ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


7月スタートの三条市サンキッズカード事業の協賛店を募集 (2007.1.29)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市は、7月から18歳未満の子ども3人以上を養育する保護者を対象に、協賛店の割引きなどのサービスが受けられる住民基本台帳カード「サンキッズカード」を交付する三条市サンキッズカード事業をスタートする。それに伴って「サンキッズカード」の協賛店となる市内の事業所や商店を募集している。

左が協賛店に配布する「サンキッズカード協賛店」のステッカー、右が「サンキッズカード」

左が協賛店に配布する「サンキッズカード協賛店」のステッカー、右が「サンキッズカード」

サンキッズカードは、写真付きの住民基本台帳カード。協賛店や市内公共施設で提示すると、それぞれが定める割引きやサービスの提供が受けられる事業で、地域ぐるみでたくさんの子どもを育てる家庭を応援する子育て支援サービス。対象は約1,500世帯になる。

そのカードを利用できる協賛店を募集しているもので、同様の事業を行っているほかの自治体では玩具や子どもの食事、美容院の技術料の1割、2割の割引きから、ガソリン満タンで粗品プレゼント、ポイントカードのポイント3倍発行もある。

市では諸橋轍次記念館の入館料無料をはじめ、市民プール、八木ヶ鼻オートキャンプ場、グリーンスポーツセンター、ヒメサユリ森林公園のバンガローの各施設の利用料を50%引きにする。

協賛店には、「サンキッズカード協賛店」のA4判のステッカーを配布、店頭に張ってもらい、市のホームページや市の提供する地図情報システムに店舗情報を掲載するので、市ではイメージアップやPR効果が期待できるとアピールしている。

協賛店の参加は無料で、参加はサービス内容を決めて市のホームページや各庁舎にある申込用紙に記入し、ファクシミリか電子メール(sunkidscard@city.sanjo.niigata.jp)で申し込む。

スタート時にカード交付の対象者に協賛店一覧表を配布するが、そこに店舗情報を掲載できるのは、第1次の申込期限の4月30日までの申し込み分。申し込みや問い合わせは三条市福祉保健部社会福祉課子育て支援室(電話:0256-34-5511・内線466)へ。