ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



ノアハウスで高須翠雲・高須則子二人書家展 (2007.4.5)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市月岡1、ノアハウス(内田敏子代表)は、4月24日まで高須翠雲・高須則子二人書家展を開いており、平成10年、同じ年に亡くなった新潟市の書家、故高須翠雲さんと県立三条東高校の教諭も務めた故高須則子さん親子の作品を展示している。

4月24日までノアハウスで開かれている高須翠雲・高須則子二人書家展

4月24日までノアハウスで開かれている高須翠雲・高須則子二人書家展

高須翠雲さんは92歳で亡くなった。則子さんのしゅうとにあたり、生前は勲五等双光旭日章、国際アカデミー賞・中華文化勲章などを受章、読売書法会参事、謙慎書道会名誉会員、黒龍江省書画院顧問、北日本書芸院主幹などを務めた。

翠雲さんのびょうぶの作品

翠雲さんのびょうぶの作品

則子さんは66歳で亡くなった。日展入選、県展無鑑査。北日本書芸院主幹、謙慎書道会理事、読売書法会評議員などを務めた。三条東高校で教鞭(きょうべん)をとったこともあり、県央地域にも教え子は多いという。

則子さんの風呂敷に書いたかなの作品

則子さんの風呂敷に書いたかなの作品

作品は、2人が娘や孫の結婚式、孫の誕生祝いなどで家族に贈った作品を中心に、軸や額、びょうぶなど24点を展示している。

ノアハウスの定休日の水曜と日曜を除き、午前11時から午後5時まで開いている。入場無料。問い合わせはノアハウス(電話:0256-34-0384)へ。