ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



第35回三条杯高校剣道大会、男子は土浦日大、女子は新潟明訓が優勝 (2007.4.30)

取材依頼・情報提供はこちら

三条剣道会(吉田修会長)は29日、三条市総合体育館で第35回三条杯争奪高等学校剣道大会を開き、全国の高校剣道の強豪校が競った結果、69校出場の男子は土浦日大高校(茨城)が優勝、57校出場の女子は新潟明訓高校が同大会2連覇を飾った。

29日開かれた第35回三条杯争奪高等学校剣道大会の女子決勝、新潟明訓−新潟商業戦

29日開かれた第35回三条杯争奪高等学校剣道大会の女子決勝、新潟明訓−新潟商業戦

県外校は男女とも各県のベスト4以上、県内校はベスト16以上を対象に毎年、開いてる大会。ことしも北海道から鹿児島までの全国の強豪が顔をそろえ、男女合わせて126校から選手約800人が参加し、8面でいっせいにトーナメントを行った。

女子の決勝は前大会と同じく新潟明訓と新潟商業の新潟県勢の顔合わせで、結果も新潟明訓が3−1で昨年に続いて勝利した。

県央地域では分水高校女子がベスト8に進み準々決勝で宇都宮文星に敗れた。地元三条勢は三条高校の男子1チームのみが出場したが、残念ながら初戦で敗退した。男女それぞれベスト8の結果は次の表の通り。各校名にある選手名は優秀選手。

第35回三条杯争奪高等学校剣道大会ベスト8結果

■男子

優勝 土浦日本大学高等学校(茨城)
2位 酒田商業高等学校(山形)
3位 仙台育英学園高等学校(宮城)
水戸葵陵高等学校(茨城)


【優秀選手】▲吉田翔太(青森北)▲熊本翔(仙台育英)▲小岸拓也(土浦日大)▲柳沼勇作(若松商業)▲村山仁(酒田商業)▲山本大喜(奈良大付属)▲中山直樹(水戸葵陵)▲芝田祐介(桜岡)


■女子

優勝 新潟明訓高等学校(新潟)
2位 新潟商業高等学校(新潟)
3位 宇都宮文星女子高等学校(栃木)
土浦湖北高等学校(茨城)


【優秀選手】▲関川友香(新潟明訓)▲五十嵐麻衣(若松商業)▲若度智子(宇都宮文星)▲久住祥穂(分水)▲千葉あゆ美(左沢)▲長南麻里奈(土浦湖北)▲鈴木新奈(磐田西)▲平瀬晶(新潟商業)