ケンオー・ドットコムのロゴ 第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会、2019.9.15(日)〜11.30(土)
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



第25回越後三条凧合戦写真コンテストの最高賞に新飯田さんの「相棒」 (2007.9.14)

取材依頼・情報提供はこちら

三条凧協会(早川喜志郎会長)は13日、三条市中央公民館で第25回越後三条凧合戦写真コンテストの表彰式を行った。最高賞の推薦の三条市曲渕、自営業新飯田茂雄さん(64)の作品をはじめ、入賞作品23点は16日まで同公民館に展示している。

第25回越後三条凧合戦写真コンテスト推薦に輝いた新飯田茂雄さん撮影の『相棒』

第25回越後三条凧合戦写真コンテスト推薦に輝いた新飯田茂雄さん撮影の『相棒』

毎年、6月に行っている三条凧(いか)合戦を撮影した写真のコンテスト。今回は約80人から昨年より37点多い104点の応募があり、日本写真協会正会員の高松利信さんの審査で、最高賞の推薦1点から特撰2点、準特撰5点、入選15点の計23点を決めた。

キャプション

特撰の吉川一重さん「行くよ」

特撰の黒坂芙美子さん『あ、あァ・・おちないでェ・・!』

特撰の黒坂芙美子さん『あ、あァ・・おちないでェ・・!』

13日行われた第25回越後三条凧合戦写真コンテストの表彰式

13日行われた第25回越後三条凧合戦写真コンテストの表彰式

推薦に決まった新飯田さんの作品は「相棒」。高松審査員は「カメラマンは、からんだ凧の糸を追い、力の入った二人の男の表情を捉えた。構図のよさと、顔の表情にナイスシャッターの技量が評価された」と寸評を寄せている。

特撰は、三条市西四日町、吉川一重さん「行くよ」と同市旭町、黒坂芙美子さん「あ、あァ・・おちないでェ・・!」が受賞した。表彰式には入賞者8人が出席し、早川会長から受賞者に賞状や賞品を贈った。

入賞作品は、色紙の歴代組凧60枚や明治時代から近年までの三条凧合戦などの写真などとあわせて、16日まで同公民館ロビーで展示している。展示は午前9時から午後8時まで、最終日16日のみ午後5時まで。入場無料。