ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



第3回三条市交通安全高齢者自転車大会に市内10チームが参加、団体は西大崎松葉会が連覇 (2007.10.20)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市交通安全対策連絡協議会(会長・国定勇人三条市長)は19日、三条市厚生福祉会館で第3回三条市交通安全高齢者自転車大会を開き、参加した高齢者40人が筆記試験と自転車の乗り方の実技試験を受け、交通ルールやマナーを学びながら競った。

19日開かれた第3回三条市交通安全高齢者自転車大会

19日開かれた第3回三条市交通安全高齢者自転車大会

三条署管内の65歳以上を対象に自転車乗りの交通事故防止を図ろうと毎年、開いている大会。1チーム4人編成で、三条地区5、栄地区4、下田地区1の計10チーム、60歳代から82歳までの合わせて40人が参加。午前10時から午後3時半まで自転車講習、筆記試験、実技試験、ビデオ上映を行った。

筆記試験は100点満点で自転車に関する交通ルールの問題を解き、実技試験は300点で、実際に自転車に乗って交通ルールや技術を採点してもらい合計得点で団体戦と個人戦で競った。

実技試験では、体育館に設置したコースを指定された順路に従って自転車に乗り、歩行者がいると仮定した横断歩道や信号機のある交差点での進行など、安全確認の実行や運転の状況を市職員らがチェックした。

ふだんは車で久しぶりに自転車に乗ったという女性は「めんどくせかったて、思うようにいかねえて」と若いころとの体力や認識の違いなどを話し、「自転車の交通ルールもわかってよかった」とも話していた。自転車大会の結果は、団体の部で西大崎松葉会が2連覇を飾った。3位以上の結果は次の通り。

【団体の部】
▲優勝=西大崎松葉会(1,433点)
▲準優勝=善久寺長寿会(1,405点)
▲3位=福多老人クラブ(1,385点)

【個人の部(男性)】
▲優勝=須戸重利(393点・福多老人クラブ)
▲準優勝=佐々木昭雄(393点・西大崎松葉会)
▲3位=鶴巻勝(384点・井栗チーム)

【個人の部(女性)】
▲優勝=太田清栄(345点・北潟老人会)
▲準優勝=関崎キク(327点・北潟老人会)
▲3位=小皆笙子(312点・三陸会)