ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



11月3日開幕の第40回加茂市美術展の入賞作品決まる (2007.10.29)

取材依頼・情報提供はこちら

第40回加茂市美術展(市展)の審査が27、28の2日間、展示会場の加茂市市民体育館で行われ、日本画、洋画、彫刻、工芸、書道、写真の6部門で各1点の市展賞や第40回を記念した特別賞をはじめ、入賞作品が決まった。

26日に1人2点以内で搬入された応募作品は、日本画23、洋画10、彫刻11、工芸39(高校生2)、書道51(6)、写真50の計184点、出品者数は153人。昨年に比べ、一般は10点9人、高校生は5点5人、合計で15点、14人少なかった。

審査では、各部門1点の市展賞と市展賞に準ずる新潟日報美術振興賞、第40回を記念して設けた今回だけの特別賞を各6点、ほかに日本画2、工芸3、書道4、写真3の計12点の奨励賞、高校生の賞外作品で優秀な作品2点を振興賞に決めた。

市展は11月3日から7日までの5日間。午前9時から午後6時まで加茂市市民体育館で開く。初日3日は午前10時から、最終日7日は午後4時半まで。入賞作品の作品名、作者、住所は次の通り。敬称略。

■市展賞
部門 作品 作品名 作者 住所
日本画 翁杉 大矢義夫 青海町2
洋画 豊漁のあと 永井一九子 神明町2
彫刻 なつ 長谷川優子 岡ノ町
工芸 朧(おぼろ) 本間淳 上町8
書道 良寛詩 大湊紀舟 栄町
写真 愛のサンセット 福井健一 神明町2


部門 作品名 名前 住所
新潟日報美術振興賞
日本画 待春の粟 小柳英一 八幡1
洋画 闘牛図B 桑原茂 幸町1
彫刻 文月 中澤恵子 八幡2
工芸 森の精 木村富美子 新潟市
書道 亀井勝一郎「薬師寺」より 藤井波江 栄町
写真 あたたかい声援 本間一郎 神明町1
特別賞
日本画 番場仁 横江
洋画 春の淡い雪化粧 田浦明 桜沢
彫刻 Tさんの奥様 永井一九子 神明町2
工芸 しじま 鈴木イツ乃 田上町
書道 良寛のうた 志田景彩 五泉市
写真 オナガガモ 061224 市川一行 上町
奨励賞
日本画 下条ダムの吊橋 原田栄作 陣ヶ峰
蝉しぐれ 菅家照子 陣ヶ峰
工芸 静かな森で 永井和子 天神林
晩秋 塩野明美 第24区
書道 白楽天の詩 二首 坂上三津 上大谷
もみぢ 佐藤芳春 寿町
漢詩 菊田亜津 仲町
臨 木簡 五十嵐なつみ 芝野
写真 お手伝い 小柳政一 下高柳
家族の和 鈴木昌也 新町2
こっちむいて 新井一郎 第23区
振興賞
工芸 水辺の詩 五十嵐舞 見附市
書道 臨 曹全碑 金子里葉 学校町