ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



燕市12月定例会が開会、17市議が一般質問 (2007.12.11)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市議会の12月定例会が10日開会し、一般質問が始まった。一般質問は13日までの4日間の日程で17人の市議が質問する。

10日開会した燕市12月定例会

10日開会した燕市12月定例会

会期は10日から21日までの12日間。初日10日は22件を上程し、先議案件の人事案件2件に同意、燕市デジタル防災行政無線(同報系)整備工事の契約の締結についてなど3件を原案の通り可決。ほかの17件と請願3件、陳情2件を所管の委員会に付託したあと、一般質問に入り、本多了一、斉藤紀美江、赤川清、金子正子の4市議が質問した。

一般質問の通告をした市議は18人で、11日は5人が発言する予定だったが、塙豊市議が病気療養のため14日まで欠席する届け出があったため同日は4人、合計で17人が質問する。燕市は各市議の質問内容をホームページに掲載している。11日からの質問者は次の通り。敬称略。

【11日】中島清一、土田昇、山崎雅男、平原一吉

【12日】渡邉広宣、大原伊一、白倉賢一、中山眞二、タナカ・キン

【13日】大岩勉、阿部健二、中島義和、長井由喜雄