ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



12日はさわやかな快晴 (2008.6.12)

取材依頼・情報提供はこちら

12日の三条市は、最高気温23.5度で夏日にはならなかったが、雲ひとつない快晴で抜けるような青空が広がった。

12日、プール清掃を行う大面小学校児童

12日、プール清掃を行う大面小学校児童

三条市消防本部の午後4時までの毎正時の観測では、明け方の最低気温は午前4時の16.3度で、最高の23.5度は午後2時に記録した。

この夏空の下、三条市立大面小学校(種村清作校長・児童208人)では、16日に行うプール開きを前に5、6年生で同校のプール清掃を行った。昨年の夏から1年近く使っていないプールには緑色の水が残り、プールサイドは雑草だらけ。水着や体操着に着替えた児童は、デッキブラシを使って1年間の汚れを洗い流した。

本県はまだ梅雨入りしていないが、プールに入った児童はもう夏気分。わざとホースの水をかぶって「ほら〜、遊ばな〜い!」と先生から注意を受ける男子も。強い日差しに目を細めて、水遊び感覚で掃除に励んでいた。