ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



22日午前、ことしも三条市が水害対応総合防災訓練 (2008.6.19)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市は7・13水害を教訓に作成した「三条市水害対応マニュアル」に基づいて22日、ことしも同報系防災行政無線を活用した水害対応総合防災訓練を行う。

救助訓練を行う五十嵐川の高岡付近

救助訓練を行う五十嵐川の高岡付近

4年前に7・13水害に見舞われた翌年から毎年行っている訓練。市、消防団、自治会・自主防災組織、民生委員、県、三条署、ライフライン関係機関、介護サービス事業所、民間企業などが参加して午前5時から11時まで行う。

市と消防団では、水害対応マニュアルに基づく訓練、水防訓練や応急救護所設置訓練及び救助訓練を行う。自治会などでは支部との情報伝達訓練、県やライフライン関係機関では情報伝達訓練のほか、県消防防災航空隊ヘリコプターによる動画電送システム訓練を行う。

今回の訓練では、災害時要援護者の基準改正に伴う自主防災組織などによる災害時要援護者の避難支援訓練を消防団の協力で行う。また、昨年度、中央、一ノ木戸、昭栄通りの各商店街に設置されているスピーカーに緊急放送を割り込み放送できるように整備しており、その検証も行う。

過去3回の訓練では、災害の発生時刻や場所を事前に公表せずに行ったが、その形での訓練を重ねたことや、自治会独自の計画を立てたいという声があったこと、さらには職員が確実に行うことの検証の必要性などから、今回は大まかな時間を事前に発表して行う。

市の体制は大まかに、午前5時半ころに第1次配備(警戒体制)、7時ころに第2次配備(災害警戒本部・支部設置、第1時避難所開設)、8時ころに第3次配備(災害対策本部・支部設置、第2次避難所開設)となる。消防などの応急救護所設置訓練や救助訓練は、午前9時から清流大橋上流の高岡地内の五十嵐川で行う。

第3次配備での「避難準備情報」発令、続く9時ころの「避難勧告」発令では、市内全域に設置した同報系防災行政無線の屋外スピーカーを利用し、モーターサイレンや音声放送で市民に伝達するので、驚かないよう呼びかけている。

市では、この機会にハザードマップや防災総合ガイドブック、災害時要援護者の基準が変わったことなどから6月1日に全戸配布した「三条市水害対応マニュアル」を使って、避難場所や非常持ち出し品を確認するなど、市民の災害への備えに期待している。