ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



第41回加茂市美術展の入賞作品決まる (2008.10.29)

取材依頼・情報提供はこちら

加茂市は11月1日から加茂市民体育館で開く第41回加茂市美術展(市展)の審査を26日に行い、日本画、洋画、彫刻、工芸、書道、写真の6部門の入賞作品を決めた。

作品は、24、25の2日間に1人2点以内で搬入。昨年に比べて、出品者では1人多く、作品では7点少ない154人から177点の応募があった。

部門別の作品数(人数)は、日本画20点(19人)、洋画15(13)、彫刻6(6)、工芸26(23)、書道65(61)、写真45(32)。うち、高校生出品が工芸2(2)、書道16(16)あった。

審査では、各部門1点の市展賞と新潟日報美術振興賞、ほかに6部門あわせて17点の奨励賞、高校生の賞外作品で優秀な4点を振興賞に決めた。

今回の受賞では、洋画と書道の市展賞を永井一九子さん(加茂市神明町2)がダブル受賞。市展賞とほかの賞を一度に受賞する人はたびたびあるが、市展賞2部門の受賞はめずらしく、近年では5年前の第36回以来のこと。また、永井さんは昨年の第40回でも、洋画の市展賞を受賞している。

11月1日からの市展は、公募作品177点に加えて、審査員6、市展運営委員14、委嘱18、無鑑査52の計267点を展示する。開会時間は午前9時から午後6時まで、初日は午前10時から、最終日5日は午後4時半まで。


作品名 名前 住所


市展賞
水無月の頃
板垣悦子 新潟市秋葉区
新潟日報
美術振興賞

農道
番場仁 横江
奨励賞 谷地田貞 後須田第4
心音 下田路子 幸町

市展賞
想い遙
永井一九子 神明町2
新潟日報
美術振興賞

闘牛(待機)図
桑原茂 幸町
奨励賞 こもれび 田浦明 桜沢
収穫 高木節郎 青海町2

市展賞
Wさん
本間正 学校町
新潟日報
美術振興賞

待ちわびて
中澤恵子 八幡2
奨励賞 KEN 太田征吾 新栄町

市展賞
風想
小池ゆう子 八幡2
新潟日報
美術振興賞

粟の清流
塩野明美 第24区
奨励賞 レクイエム 鈴木イツ乃 田上町羽生田
秋のコンポジション 金子良子 矢立
転生 小川千恵 幸町
振興賞 五十嵐舞 見附市今町
(加茂農林高)

市展賞
高啓詩
永井一九子 神明町2
新潟日報
美術振興賞

秋ふけぬ…
稲垣映華 田上町
奨励賞 椰子の実 河内敦子 新町2
黄遵憲詩 馬場範子 番田
漢詩 菊田亜津子 仲町
蘇軾詩 井上春瑤 幸町
臨 香紙切 小林俊江 三条市月岡
振興賞 臨書 牛■造像記(■は「木」へんに「厥」) 半間麻央 第1区
(三条高)
漢詩 小池柚衣 田上町羽生田
(新津高)
臨 木簡 西潟春香 学校町
(加茂暁星高)

市展賞
短かくしないで
明田川洋 新町2
新潟日報
美術振興賞

小春日和
宮田要三 幸町
奨励賞 彩りの滝 三浦二郎 五番町
大晦日の夜 捧文一 第25区
春の日 外石智慧子 前須田
夏のひととき 渡辺恵子 下鵜森