ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



三条市医師会准看護学院に30人が入学、看護師不足解消への期待も大きい (2009.4.7)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市南新保、三条市医師会准看護学院(草野恒輔学院長)は、6日午後1時半から三条市総合福祉センターで第46期生入学式を行い、2年間の授業や実習で准看護師を目指す30人が入学した。

三条市医師会准看護学院の第46期生入学式

三条市医師会准看護学院の第46期生入学式

46期生は、県内の16歳から40歳代までの男9、女21の計30人で、スーツを着て出席。ほかに水色の実習着を着た2年生24人、新入生の家族、来賓や学院関係者が出席して新入生の入学を祝った。

式辞を述べる草野理事長

式辞を述べる草野理事長

草野学院長は式辞で、報道されている医療現場での「たらい回し」や「病院崩壊」の直接の原因は医師不足や看護師不足にあり、看護の道を目指す新入生は「非常に大事な人材」と期待の大きさ示した。

これから2年間の実習にはきついこともあるが、健康や勉強に頑張って、とくにこの地域のためになるように努力してほしいと激励した。

新入生代表で高野誠さん(34)=三条市=は、草野理事長に向かい、准看護師になるために多くの困難を乗り越え、「切磋琢磨し、日々精進していく」と宣誓した。

新入生は、翌7日にオリエンテーションなどを行い、8日から授業開始。座学や学内実習をし、10月の継燈式で上級生と同じ実習着を着用し、翌年1月から病院での実習などを行う。


in English