ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



燕市の民家で育つ大きなシダレザクラがことしも見事な花を咲かせる (2009.4.19)

取材依頼・情報提供はこちら

県央地域のソメイヨシノの多くはこの週末までに葉桜となったが、燕市佐渡地内にある大きなシダレザクラはまだ花の終盤で、見事な咲きっぷりで目を楽しませてくれている。

燕市佐渡地内で花開く見事なヤエベニシダレ

燕市佐渡地内で花開く見事なヤエベニシダレ

2009 県央地域の春の花だより

このシダレザクラは、「八重紅しだれ(ヤエベニシダレ)」。高さ約8メートルあって2階建ての家の屋根より高く、青空に大きく枝を広げる。太い枝から垂れた細い枝に無数のピンク色の花を下げた姿は、まるで滝の水が静止したようだ。

ソメイヨシノより数日遅れで開花し、花の見ごろも長く、2週間ほど花見が楽しめるという。ことしは15日ころには満開で、今も風が吹くたびにたくさんの花びらを散らしている。 

燕市佐渡地内で花開く見事なヤエベニシダレ

燕市佐渡地内で花開く見事なヤエベニシダレ

このサクラは、同家でかわいがっていたネコが死んだことをきっかけに、30年前に植えたとのいう。同家の65歳になる男性の趣味のひとつが造園で、弥彦のシダレザクラを見て、この品種を選んで植えた。植えてから30年で「こんなに大きくなると思わなかった」と成長の早さに驚き、ライトアップして夜桜も楽しんでいる。

また、見応えのあるシダレザクラは、近くを通るドライバーの目を引き「佐渡(さわたり)にすごいサクラがある」と話題になるほど。「写真を撮らせてください」と頼まれることもあれば、「毎年、きれいで、楽しませてもらっています」と話す近所の人もいて、春爛漫だ。