ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



豊友会が3、4日と漢学の里しただ「庭月庵悟空」前で山菜まつり (2009.5.4)

取材依頼・情報提供はこちら

JAにいがた南蒲女性部下田支部の農産物加工グループ「豊友会」はことしも3、4の2日間、三条市庭月、漢学の里しただ「庭月庵悟空」前で山菜まつりを開いており、行楽日和だった初日3日は夫婦や家族連れなどでにぎわった。

3、4の2日間、漢学の里しただ「庭月庵悟空」前で開かれている山菜まつり

3、4の2日間、漢学の里しただ「庭月庵悟空」前で開かれている山菜まつり

毎年、ゴールでウイークにあわせて開いており、同グループのメンバーが地元下田地区で採取した山菜を販売している。安さと種類の豊富さ、調理方法もその場で聞けることもあって、リピーターも多い。

初日は午前10時の開始を前に市内外から訪れた50人余りが待ち、オープンと同時に目当ての山菜を買い求めた。

「庭月庵悟空」の前には、ウド、ワラビ、フキ、コゴミ、ミズナ、ウルイ、ギョウジャニンニク、アザミ、セリ、アケビの芽、タケノコ、ネマガリタケノコ、モミジガサなどさまざまな山菜が勢ぞろい。ほとんどが1束200円で、ゼンマイは100gで1,000円、笹団子10個1,100円、シイタケや野菜なども販売した。

霜が降りて品薄になったワラビは一番人気で、あっという間に売り切れた。ゴンボッ葉入りの笹団子も人気で、昼前には追加製造分を販売した。

行楽客でにぎわう漢学の里しただ「庭月庵悟空」

行楽客でにぎわう漢学の里しただ「庭月庵悟空」

訪れた人が「これはどうやって食べるの?」と質問すると、「アケビの芽は高級品だよ、おひたしで」、「ウルイは湯がいて、若い人はキムチつけてたべてるいね」とテンポ良く教えてくれるメンバー。新潟市の年配の夫婦は、下田地区には度々訪れるが山菜まつりはこの日初めてで、ゼンマイなどを買い求め、「安くて、いい買い物ができました」と話していた。

山菜まつりは4日も午前10時から開き、売り切れたら店じまいする。山菜のほかにも、ひこざぇん300円、山菜汁1杯100円、こんにゃく100円なども販売している。


in English