ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



21日に吉ヶ平で行う「ツリーハウス造り」と「吉ヶ平歴史散策ツアー」の参加者募集 (2009.6.15)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市下田地区の吉ヶ平(よしがひら)で、ボランティアで山荘の修繕や草刈りの周辺整備に取り組む「吉ヶ平保存会」(梅沢修一代表)は、21日午前9時から山荘前での「ツリーハウス造り」と「吉ヶ平歴史散策ツアー」を行うので18日まで参加者を募集している。

昨年5月に行ったツリーハウス作りのようす

昨年5月に行ったツリーハウス作りのようす

「ツリーハウス造り」では、木の上の家のツリーハウスを作る。同保存会では、昨年春から山荘前に自生する雑木でツリーハウスを作っている。昨年までに作った床部分に続いて、ことしは手すりや屋根を作って完成させる。

その作業を会員と一緒に行う参加者を募集している。参加費は昼食代と保険代で1人1,000円。

もう一方の「吉ヶ平歴史散策ツアー」では、「800年の歴史と美しい自然にふれあおう」をテーマに同地区を散策する。午前中は山荘から約2キロ離れた雨生ヶ池などを散策し。昼は山荘でダッチオーブンを使ったアウトドアクッキング。午後は大池などを散策し、初夏の下田の自然を満喫する。参加費は、昼食代と保険代、吉ヶ平歴史資料を含め1人1,500円。参加者は山歩きができる服装と靴で参加する。

いずれも、雨が降っても行う。午前8時半ころに山荘前に集合、9時スタートで午後3時ころに終わる予定。吉ヶ平の山荘の場所がわからない人のために、自然体験村よってげ邸=三条市早水=まで迎えに行くこともできるので、希望する人は申し出る。参加申し込みは18日で締め切る。

また、同保存会では、一緒に周辺整備や山荘の修理清掃を行うボランティアもあわせて募集している。参加の申し込みや問い合わせは、カーアドバイザー「スコーチ」=三条市上保内=内の同保存会事務局(電話:0256-38-4755、FAX:0256-38-1285、15日は休み、電子メール:scorch@plum.ocn.ne.jp)担当の大竹さんへ。