ケンオー・ドットコムのロゴ お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



8/30総選挙に菊田代議士コメント、日程は意味のない決断で政権交代、官僚支配打破を訴える (2009.7.13)

取材依頼・情報提供はこちら

13日、与党が8月30日の衆院選投開票の日程を決めたことについて新潟四区選出の菊田真紀子衆院議員はコメントを発表し、8月30日投開票は任期満了選挙と変わらない日程で意味のない決断と指摘し、選挙戦で政権交代、官僚支配打破を訴えてゆくとしている。

【菊田衆院議員のコメント】

13日、激しい雨の中で行われた常盤橋の開通式に参列した菊田衆院議員

13日、激しい雨の中で行われた常盤橋の開通式に参列した菊田衆院議員

ようやく選挙の日程が決まったと言っても8月30日投票の日程は、解散しなくても任期満了選挙と同じ日程になる。意味のない決断と思う。

昨年から訴えてきた総選挙がいよいよ行われる。この選挙は政権を選択する選挙であり、官僚支配による政治を打破できるかどうかが問われる大変、重要な選挙です。

東京都議選で示されたように、有権者の一票の力で政治は変えられる。総選挙においても与野党逆転を成し遂げ、国民の手に政治を取り戻さなければならない。

猛暑のなかでの選挙戦となってしまい、支持者の皆さま、後援会や支援団体の皆さまに大変なご迷惑をおかけしますが、新しい日本、新しい地域をつくるためにご支援ご協力をいただきたいと思っています。