ケンオー・ドットコムのロゴ 2018年3月の“朝カフェ”は、僕だけが知る胡瓜のこと、あなただけに伝える。お申し込み受付中!。会場:ひうら農場(燕市吉田)。開催日:3月11日。時間AM9:00〜12:00。「asa cafe」tsubamesanjo style cafe
越後つばめ天神講 菅原道真の命日2月25日は燕名産の天神講菓子を備えて道真公をおまつりしましょう
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



花菖蒲まつりのしらさぎ森林公園で2万株のハナショウブの花が見ごろに (2010.6.27)

取材依頼・情報提供はこちら

7月4日まで「花菖蒲まつり」が行われている三条市矢田、しらさぎ森林公園では、2万株のハナショウブの花が見ごろを迎え、訪れる人を楽しませている。

花菖蒲まつりが開かれているしらさぎ森林公園でハナショウブが見ごろ

花菖蒲まつりが開かれているしらさぎ森林公園でハナショウブが見ごろ

土曜の26日は最高気温30.1度(三条市消防本部観測)の真夏日で蒸し暑かったが、大勢の人が訪れた。汗をぬぐいながら緑の葉と紫や白の大振りの花を眺めたり、花畑の中で記念写真を撮影したりして過ごしていた。

この日は花菖蒲まつりのイベントのひとつとして「花博士による花菖蒲ガイド」が行われ、同公園の管理組合でガイドをつとめ、花の種類や育て方などを園内を歩きながら、参加者に説明していた。

ハナショウブの花の上を歩く人…は錯覚

ハナショウブの花の上を歩く人…は錯覚

同公園管理組合によると、今後の気温にもよるが、7月の初めまで花を楽しめそうと言う。また、夜はホタルも飛び始めており、足元に気を付けてホタル観賞も楽しんでほしいと話している。