ケンオー・ドットコムのロゴ お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



22日に燕市でテレビの熱血サッカー解説でおなじみ松木安太?さんのトークショー (2010.12.10)

取材依頼・情報提供はこちら

燕市教育委員会では、12月22日午後7時から燕市文化会館で燕市スポーツセミナー「松木安太郎トークショー」を開き、サッカー解説でおなじみの松木安太郎さんからサッカーW杯、日本代表、そして自身のサッカー人生と、幅広くサッカーの話題について聴く。

 22日に開かれれる燕市教委主催「松木安太郎トークショー」のちらし

22日に開かれれる燕市教委主催「松木安太郎トークショー」のちらし

松木さんは1957年東京生まれで、実業団サッカーの日本リーグで読売クラブで活躍。元日本代表でロス五輪にも出場。読売ユースやセレッソ大阪、東京ヴェルディなどの監督を歴任し、今は主にテレビなどの解説者で活躍。国際マッチの日本応援の熱血解説ぶりで広く知られる。

今回のセミナーは講演ではなく、MCとふたりのかけ合いで話すトークショー形式。ことしのW杯を振り返り、今の日本代表の状況、年明けに始まるアジアカップの展望、さらに自身がサッカーに学んだことや、子どもたちに教えたいことなど、幅広く話す予定。最後に質疑応答も行う。

このセミナーは、主管する一般財団法人燕市体育協会、NPO法人クラブスポーツバイキングぶんすいに市教委が企画を委託する形で毎年、開いている。3年前のロス五輪金メダルの元体操選手金森末慎二さん、一昨年は元プロ野球選手の栗山英樹さん、昨年はプロゴルファー石川遼さんの父、勝美さんと、全国的にも著名なスポーツ関係者を招いている。

今回は、クラブスポーツバイキングぶんすいのメンバーが、つながりのある元アルビレックス新潟社長の中野幸夫Jリーグ専務理事を通じて松木さんの出演を実現した。

入場は無料、定員600人。整理券は発行しないが、参加数を把握するため、参加したい人はなるべく燕市体育協会(電話:0256-64-3091)かクラブスポーツバイキングぶんすい(電話:0256-97-3188)へ申し込む。