ケンオー・ドットコムのロゴ 燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



9日に三条市消防出初め式、初めてラッパ隊も参加して1年の無災害を祈る (2011.1.10)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市は9日、平成23年三条市消防出初式を行い、消防車両の市中パレードや高層建物総合訓練、式典を行ってことし1年の無災害を願った。

平成23年三条市消防出初式の市中パレードで市役所前で観閲

平成23年三条市消防出初式の市中パレードで市役所前で観閲

昨年末に旧市町村からの3消防団体制を正式に統合し新たに出発した三条市消防団の団員、消防職員、来賓など150人余りが参加した。

午前9時からの市中パレードで始まり、職団員計94人が乗車した同本部の消防車や救急車などと三条市消防団の車両計36台が隊列を組んで市街地を進んだ。市役所前で統監の国定勇人市長らの観閲を受けた。同所では昨年までテープレコーダーで行進曲を流していたが、今回は初めて消防団のラッパ隊が参加。36台すべての観閲が終わるまで隊員14人がラッパと大太鼓で「早足行進」を演奏した。

初参加のラッパ隊

初参加のラッパ隊

三条市消防本部観測の午前9時の気温は0.4度。厳しい冷え込みで湿った雪が降りしきるなか市役所前では20人ほどの親子連れなどがパレードを見学し、小さな子どもたちは次々と登場する消防車両にくぎづけだった。

パレードが消防本部へ戻ると、震度6強の地震発生を想定した高層建物総合訓練。倒壊建物の救助、救急、消火訓練など各隊連携の総合訓練で、雪で顔をぬらしながら寒さも感じさせないきびきびとした隊員の動きに見学の親子が拍手していた。

消防本部で総合防災訓練

消防本部で総合防災訓練

式典では、国定市長が訓示。総合訓練は日頃の訓練のすばらしい成果として、敬意を表したいとたたえた。また、この一年、消防関係者の奮闘が三条市民の安全、安全につながるという自覚を求め、健康と発展を願った。