ケンオー・ドットコムのロゴ 2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



長岡市など4市に災害救助法を適用、旧山古志村に県災害救助条例を適用、魚沼地域振興局が豪雪対策を本部を設置と豪雪の対応に追われる (2011.1.27)

取材依頼・情報提供はこちら

県は27日、長岡、小千谷、十日町、魚沼の4市に豪雪に伴う災害救助法の適用を決めた。豪雪による災害救助法の適用は平成18年1月以来5年ぶり。

連日の降雪で数多くの住家に被害が出るおそれがあるため、災害救助法を適用することにした。

災害救助法の適用により、市町村が実施した障害物の除去の救助費用を県と国が負担する。

救助の対象区域は、長岡市は旧小国町、旧栃尾市、旧川口町の区域とし、十日町市は旧川西町の区域とする。

さらに、長岡市の旧山古志村にこの日、新潟県災害救助条例を適用した。救助として市町村が実施した障害物の除去の救助費用の一部を県が負担するもので、同条例の適用も5年ぶり。

一方、魚沼市で災害救助法や県災害条例の適用基準を超え、県として豪雪対策本部を設置したことを受け、魚沼地域振興局でも、この日午前9時に魚沼地域振興局長を本部長とする豪雪対策本部を設置した。

泉田裕彦知事は豪雪による被害状況などを把握するため28日、小千谷市と十日町市を現地視察する。

視察行程は午前10時45分から小千谷市中心市街地=上ノ山2=で流雪溝による除排雪状況、11時5分から小千谷市池ヶ原で道路除雪状況、午後0時10分から十日町市水口沢で十日町川西支所周辺の道路と民家除雪状況、0時25分から十日町市学校町1で十日町市中心市街地の道路除雪状況と屋根雪除雪状況を視察する。