ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



三条市が月岡・三条市総合運動公園に続き塚野目・下水道処理センターに2カ所目の雪捨場を開設 (2011.1.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市は28日午後、月岡地内の三条市総合運動公園の雪捨場に続き、塚野目地内の下水道処理センターに2カ所目の雪捨場を開設した。

三条市月岡地内の雪捨場

三条市月岡地内の雪捨場

三条市内の排雪場は、以前は五十嵐川や信濃川の河川敷を利用していたが、河川改修工事が行われた平成16年度の7・13水害以降、月岡地内の三條機械スタジアム並びのサッカー場などで使用している多目的広場脇を毎年、確保している。

今冬は大雪で先に月岡地内に雪捨場にしたが、雪の山は日ごとに高くなり、とくに15日過ぎころからは搬入量が増え、28日は荷台に雪を満載したダンプカーやトラックが切れ目なく訪れた。

さらに雪が降り続けば月岡地内の雪捨場に排雪の車が集中して混雑し、雪でいっぱいになってパンク状態になりかねないことから、新たに下水道処理センター敷地内に2カ所目の雪捨場を開設した。月岡地内に雪捨場を開設するようになってから2カ所目の開設はこの冬が初めて。

次々と雪捨場を訪れる雪を満載したダンプやトラック

次々と雪捨場を訪れる雪を満載したダンプやトラック

いずれも排雪の受け入れ午前9時から午後4時半まで。市内の雪であれば、一般も利用可能で、雪を降ろす場所などは係員の指示に従う。

旧三条市内でも屋根の雪下ろしを検討、敷地内の除雪を業者に依頼したいと考える人も増えているが、「どこに頼んだらいいかわからない」という人も多いため、県央建設業協同組合では、旧三条市内での「住家の除雪、雪下ろし等依頼先」の窓口を嵐南地域と嵐北地域に設けた。

嵐北地域は外山組(電話:0256‐32‐0762)、嵐南地域は鈴幸組(電話:0256‐32‐3021)で受け付け、対応できる組合の業者を紹介している。ただし、日曜は休み。

同組合によると、料金は、作業の環境や状況によるため一律の基準はないが、作業員1人につき1時間3,000円前後くらいで、屋根の雪下ろしなどは数人での作業になる。そのほかに、除雪した雪の搬出のため車両1台1時間8,000円前後くらいになるようだ。