ケンオー・ドットコムのロゴ 燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



全国から1,717点応募のバランス弁当コンテストで三条市の5年生が優秀賞、四日町小が学校賞 (2011.2.8)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ブランド総合研究所(田中章雄社長・本社東京都港区虎ノ門1)「バランス弁当実践委員会」は先に「バランス弁当コンテスト」を開き、1月に審査結果を発表。三条市から一般部門/こどもの部で森町小学校5年生松島音々さんの「冷え性に悩むお母さんへ、体ぽかぽか弁当」が優秀賞、四日町小学校が学校賞をそれぞれ受賞した。

バランス弁当コンテスト結果発表のページ

バランス弁当コンテスト結果発表のページ

平成22年度農林水産省補助事業・食育実践活動推進事業として行ったコンテスト。バランスのとれた手作りの弁当を昨年9月24日から11月8日まで募集、全国から1,717点の応募があり、服部栄養専門学校校長の服部幸應さん審査委員長に審査が行われた。

松島さんの弁当は、一般部門/こどもの部で大賞1点に次ぐ優秀賞2点のひとつに選ばれた。四日町小学校は学校賞の3小学校のうちのひとつに選ばれた。

8日開かれた定例記者会見で国定勇人市長は、市では今年度から市内小学校5、6年生全体で「子どもが作る弁当の日」に取り組んでおり、「こういうものの成果のひとつとしてさっそく出始めているのではないか」とし、「こうしたコンテストで受賞されるということは、周りの友だちにもいい意味での影響を与えるものでは」と受賞を喜び、その波及効果にも期待した。