ケンオー・ドットコムのロゴ
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


燕市・国上寺の木造千手観音菩薩立像など4件を県文化財に答申 (2011.2.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

28日開かれた新潟県文化財保護審議会(中島栄一会長)で、燕市国上、国上寺の木造千手観音菩薩立像など4件を県文化財に指定するよう答申が出された。県教育委員会3月定例会の議決後の県報告示で正式決定となる。

木造千手観音菩薩立像を安置する国上寺本堂の須弥壇

木造千手観音菩薩立像を安置する国上寺本堂の須弥壇

ほかの3件は、佐渡市・両津郷土博物館の佐渡国絵図、柏崎市立博物館の下谷地遺跡出土品 646点、新潟市・新潟県埋蔵文化財センターの滝寺窯跡群・大貫窯跡群出土品1,012点。

国上寺の木造千手観音菩薩立像は、同寺の須弥壇(しゅみだん)上の厨子(ずし)内に安置される。頭上に十一面をいただく四十二臂(ひ)の寄木造の彫刻で、鎌倉時代の製作とみられる。

衣文(えもん)の彫りは硬化し、強い眼差し、鼻や口の写実的な彫り口、化仏(けぶつ)の髪形や面貌に特徴があり、後補された所もあるが、保存状態は良好で彫刻の価値は極めて重要としている。像高108.6センチ。


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク