ことしも「憲法記念日」に加茂市で平成23年度成人式、春の陽気のなか319人のはたちの門出をう (2011.5.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

加茂市教育委員会はことしも「憲法記念日」の3日、平成23年度成人式を行い、穏やかな春の陽気のなか319人のはたちの門出を祝った。

「憲法記念日」の3日、加茂市で行われた平成23年度成人式
「憲法記念日」の3日、加茂市で行われた平成23年度成人式

平成3年4月1日までの1年間に生まれた対象者319人のうち74.3%にあたる男127人、女110人の計237人が出席。成人式はここ数年、雨が降ったことがなく、ことしも晴れ間が広がって20度前後の気温の穏やかな陽気のなか、新成人は振り袖やスーツで出席した。

来賓でお祝いの言葉を述べる小池市長
来賓でお祝いの言葉を述べる小池市長

午後1時半に加茂文化会館で開式し、冒頭、東日本大震災の犠牲者に黙とう。来賓の小池清彦市長は、お祝いのことばとして、論語の「仁以て己が任と為す」の言葉を引用し、「若き日の限りなき夢と情熱をもって、そして任の一字、愛情を根本として精進され、春秋に富んだ豊かな人生、幸せな人生を送ってください」と激励した。

さらに、日本の経済政策について日銀引き受けの国債発行提案、少子化対策、平和憲法を守ることの3つについて話し、この3つのの実行により、日本は発展し、豊かになると話し、新成人の幸せを願った。

新成人代表で若宮中卒業の森山悟さんが「20歳の誓い」
新成人代表で若宮中卒業の森山悟さんが「20歳の誓い」

新成人代表で若宮中学卒業生の森山悟さんが「20歳の誓い」を述べた。大震災からの一日も早い復興を祈ってから、成人の節目に責任をもった行動、言動を心がけ、自分には何ができるかを常に考え、「知識を集め、たくさんの経験をし、落ち込んだときやつらいときは、加茂の仲間たちを思い出して頑張っていきたい」と誓った。

成人式の立て看板の前で振り袖の新成人たち
成人式の立て看板の前で振り袖の新成人たち

終始、私語の絶えない新成人もいたが30分余りで閉式。続いて、中学校ごとにステージで記念撮影を行い、例年通りの加茂市産業センターでの立食パーティーに移った。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com