カラオケスナック亀亀 が三条市内の避難所2カ所に避難している人たち合わせて30人を招待して無料でカラオケ歌い放題 (2011.5.18)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

避難所生活で我慢しているカラオケを思いっきり歌ってもらおうと三条市一ノ門1、カラオケスナック亀亀(KiKi)は18日、三条市内の避難所2カ所に避難している人たちを同店へ招待し、無料でカラオケを熱唱してもらった。

カラオケスナック亀亀のカラオケ招待に参加して熱唱する三条市内避難所に避難している人たち
カラオケスナック亀亀のカラオケ招待に参加して熱唱する三条市内避難所に避難している人たち

午前は三条市総合福祉センターから20人、午後から三条市体育文化センターから10人の避難している人たちが参加。自前で用意したマイクロバスで送迎し、カラオケはもちろん、アルコール以外のソフトドリンクも無料。さらに茶わん蒸し、タイのみそ汁、アイスクリームもサービスした。

地元では日常的に飲みに、カラオケを歌いに出掛けていた人も多いが、避難所生活では夜の町へ出掛けるのは難しい。参加したのは60歳代前後が中心で次々と選曲し、久しぶりにマイクを握って腹の底から声を張り上げていた。

店長の祖母が日本舞踊を披露
店長の祖母が日本舞踊を披露

同店は東日本大震災義援金プロジェクトの第二弾として、客が歌ったカラオケの曲数によって2曲で100円を義援金の寄付に充てている。店長の結城靖博さん(27)は、「久しぶりにカラオケができて良かったという人もいて、喜んでもらえてありがたいです」と言い、祖母から日本舞踊も披露してもらっていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2月25日は越後つばめの天神講
燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com