21日に三条市子育て拠点施設「すまいるランド」で「すまいるランドDEフリーマーケット」、義援金に充てるチャリティーショップも (2011.5.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ママサークル「ハロハロ」と三条市の子育て拠点施設「すまいるランド」は、21日午前9時半から午後2時まですまいるランドの面白自転車広場で「すまいるランドDEフリーマーケット」を開き、子ども用品や雑貨などや、地元企業が商品を提供する復興のためのチャリティーショップなどがオープンする。

2月に初めて開いた「すまいるランドDEフリーマーケット」のにぎわい
2月に初めて開いた「すまいるランドDEフリーマーケット」のにぎわい

フリーマーケットには、衣類やおもちゃ、雑貨、手作り品など15店のほか、パンや弁当などの3店が出店。ほかにチャリティーショップとして、三条商工会議所と燕三条青年会議所から無償提供された品物を販売し、売り上げすべてを義援金に充てる。いずれも商品がなくなれば終了する。

左が「ハロハロ」代表の本田さん
左が「ハロハロ」代表の本田さん

すまいるランドでのフリーマーケットは、2月に続いて2回目。主催の「ハロハロ」代表の本田由香さんの話では、同施設を利用する幼児は成長が早く、衣類はすぐに着られなくなるが、少子化で着られなくなった服をもらってくれる近所の人が見つからないというお母さんの声を多く聞いたと言う。その橋渡し役ができればと、ことし2月に初めてフリーマーケットを開いた。今後も年2回ていど開きたいと話している。

すまいるランドの正面
すまいるランドの正面

今回はチャリティーショップなど子ども用品以外の販売も行うので、同施設を利用していない人にも、年代を問わず大勢の来場をと呼びかけている。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com