6月26日にNPO地域たすけあいネットワークが明治後期の建物の事務所を開放して「かじまちの家感謝デー〜東日本大震災チャリティーイベント〜」 (2011.6.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市本町6、NPO地域たすけあいネットワークは、6月26日午前10時から午後3時まで事務所を置くかじまちの家=三条市本町6=を開放して「かじまちの家感謝デー〜東日本大震災チャリティーイベント〜」を開き、イベントやバザーを行う。

 第4回「草刈賞」
NPO地域たすけあいネットワークが「かじまちの家感謝デー〜東日本大震災チャリティーイベント〜」を開く古くは明治後期の建築のかじまちの家(『三条市中心市街地歴史的建造物調査報告書』より)

イベントは午前11時から三条市出身の本間美恵子さんによるマリンバ演奏、正午からバルーンアート、午後1時から『カレーラーメンの歌』でおなじみの燕市の矢代秀晴さんによるコンサート、1時半からよさこい・フラ・サンバ部がAKB50やよさこいの踊りを披露する。

バザーでは土間ショップで手作り品や陶器、掘り出し物の販売、フリーマーケットで遊休品の衣料品、食品、贈答品などを販売。食べ物は豚汁、しょうゆこんにゃく、アズキ湯、寿司、おこわ焼きそば、パン、菓子などを販売。コーヒー、麦茶は無料提供する。

収益金は東日本大震災の義援金に充てる。義援金の送り先は「ゆめ風基金」(被災地の障がい者支援)、「NPO法人市民福祉団体全国協議会」(被災地の福祉のNPO支援)、「にいがた災害ボランティアネットワーク」(被災地でのボランティア活動)。

毎年、秋に感謝デーのイベントを行っており、昨年秋はデイサービス食堂兼機能訓練室の改築工事中のため行わず、ことしは3月20日にイベントを計画したが東日本大震災の発生で延期し、さらに3カ月遅れて今回、開くことに。かじまちの家は古い部分は明治時代後期の建築でもあり、一度も入ったことのない人や地域の人にも広く参加を呼び掛けている。問い合わせは同ネットワーク(電話:0256-34-2448)へ。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com