燕・弥彦PTA連合協議会が広報紙の愛称を公募、小池小3年生の「よつば通信」に決まる (2011.6.30)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕・弥彦PTA連合協議会(千嵐英明会長)は、同協議会発行の「燕・弥彦P連だより」の愛称を募集し、応募のあった114通のなかから燕市立小池小学校3年生が応募した「よつば通信」に決めた。

燕・弥彦PTA連合協議会の広報紙の愛称に決まった「よつば通信」を応募した小池小3年生高橋さんに同校全校朝会で賞状や記念品を贈る千嵐会長
燕・弥彦PTA連合協議会の広報紙の愛称に決まった「よつば通信」を応募した小池小3年生高橋さんに同校全校朝会で賞状や記念品を贈る千嵐会長

同協議会は、燕市の市町村合併を機に、燕市と弥彦村の23小中学校のPTAで組織。各PTAの連携を図ろうと年2回、広報紙を発行しているが、さらに同協議会への関心を深めてもらおうと、小中学生を対象に6月10日まで愛称を募集した。

114通の応募があり、22日に開いた広報部会で審査し、小池小学校3年生の高橋怜さんの作品「よつば通信」を最優秀賞の採用作品に決めた。「よつば」で合併前の「燕、分水、吉田、弥彦の4つの地域を四つ葉のクローバーで表した」。

30日午前8時20分から小池小学校(齋藤毅校長・児童364人)の学校朝会で賞状と記念品(図書カード)の授与式を行い、全校児童が見守るなか、千嵐会長から高橋さんに賞状を手渡した。次回7月20日発行の広報紙から「よつば通信」の愛称を表紙にデザインする。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com