燕市が受け付けた東日本大震災に伴う義援金は1億円の大台を突破 (2011.7.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市が受け付けた東日本大震災に伴う義援金は、震災から約3カ月半の6月27日までに1億円の大台を突破。鈴木力市長は、市民の善意に驚き、感謝する一方、今後は政府による支援に期待している。

6月27日で燕市が受け付けた義援金は、567件の1億0,009万2,853円となった。鈴木市長は「すごいことですよね。燕市民の善意の結果で、心より感謝申し上げます」と言う。

月日がたつにつれて市民の義援金やボランティアはペースダウンしているが、「これからは政府が被災者対策をやると。善意だけに頼ることではない」、「善意にも限度がある」と政府の支援に気をもんでいる。義援金箱の設置場所、燕市義援金専用口座は次の通り。

■設置場所

  • 燕庁舎:燕サービスセンター
  • 吉田庁舎:吉田サービスセンター
  • 分水庁舎:分水サービスセンター
  • 燕市中央公民館
  • 吉田公民館
  • 分水公民館
  • 燕市民体育館
  • 吉田総合体育館
  • 分水総合体育館
  • 燕勤労者総合福祉センター「あおぞら」
  • 吉田産業会館

※領収証が必要な義援金は、燕サービスセンター、吉田庁舎総務課、分水サービスセンターの3カ所で受け付け。ほかに日本赤十字社による義援金を燕庁舎福祉課、吉田サービスセンター、分水サービスセンターで受け付けている。

■専用口座
  口座名:東日本大震災燕市民義援金
  口座番号:普通口座 2013657
  振込先金融機関:北越銀行燕支店

※北越銀行の本店、各支店からの振り込みは、振込手数料が無料。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com