燕市で金属洋食器製造100周年の記念行事とあわせた夏の交通安全キャンペーン、ドライバーにバターナイフと先割れスプーンもプレゼント (2011.7.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市で金属洋食器が製造されて100周年の記念行事とあわせた夏の交通安全キャンペーンが23日、同市で行われ、前日22日スタートした夏の交通事故防止運動とともに金属洋食器製造100周年をドライバーにアピールした。

燕市で100周年の記念行事とあわせた夏の交通安全キャンペーン
燕市で100周年の記念行事とあわせた夏の交通安全キャンペーン

日本金属洋食器工業組合(田中正勝理事長)と燕市、燕署、燕市交通安全協会(柴山富栄会長)のほか、100周年事業をPRするカトラリーキッズの小学生12人、キャンペーン大使「RYO」さん、地元アイドルユニット「ブルースカイレビュー」のメンバーなど100人近くが参加した。

同組合事務局も燕商工会議所前の国道289号で、弥彦村方面へ向かう車をとめて同組合のバターナイフと先割れスプーンに100周年記念のステッカー、燕市の観光ガイド、交通安全啓発ちらしなどを詰めた袋を400セット配布した。

ドライバーに配布したバターナイフ、先割れスプーン、金属洋食器製造100周年のステッカー
ドライバーに配布したバターナイフ、先割れスプーン、金属洋食器製造100周年のステッカー

カトラリーキッズが「交通安全でお願いします!」と呼びかけると、ドライバーは「ありがとうね」とにっこり。鈴木力燕市長は「交通事故が“ナイフ”ということでよろしくお願いします」と苦しい駄じゃれ攻撃で応戦だ。

田中理事長は観光バスに乗り込んで安全運転を呼びかけ、燕の洋食器をアピール。思わぬプレゼントに乗客からも大きな拍手で、見事なトップセールスぶりだった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com