三条市の要請で孤立した下田地域11集落に県の防災ヘリコプターで救援物資を送る (2011.7.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

30日夕方、三条市の要請で豪雨や土砂崩れで孤立した下田地域の11集落に、県の防災ヘリコプターで飲料水やランタンなどの救援物資を送った。

県の防災ヘリに救援物資を積み込む
県の防災ヘリに救援物資を積み込む

11集落は豪雨の影響により、土砂崩れなどで道路が寸断して孤立した名下、栗山、塩野渕、大谷地、笠掘、長野、牛野尾、早水、濁沢、葎谷、遅場の 約320世帯。その後なんとか通行は可能になったものの土砂崩れなどの危険が伴ったり、道幅がせまいなどで行き来が難しい地区。

水道をはじめ電気などのライフラインが止まっており、三条市災害対策本部が県に防災ヘリコプターでの救援物資の運搬を要請したもの。

トラックから救援物資をヘリへ
トラックから救援物資をヘリへ

午後4時過ぎに、三条市総合運動公園の芝生広場に降りた防災ヘリコプターは、航空応援協定のある山形県消防の白と赤の機体の「もがみ」。

三条市消防本部の職員や市職員とともに救援物資の、ペットボトル入りの飲料水、カップめん、缶詰、ランタン、電池、おしめ、土のう袋などを積み込 んで、大谷ダム駐車場へと向かった。救援物資の量が多かったことから、「もがみ」は3往復した。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com