三条市災害ボランティアセンターの下田本部はニーズに対して圧倒的にボランティアが足りず、ボランティアを緊急大募集 (2011.8.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市災害ボランティアセンターの下田本部では、ニーズに対して圧倒的にボランティアの数が足りず、ボランティアに参加してくれる人を緊急に大募集している。

三条市下田体育館に開設された三条市災害ボランティアセンター下田本部
三条市下田体育館に開設された三条市災害ボランティアセンター下田本部

2日朝は災害復旧を手伝ってほしいというニーズのうち3件ほどに出動して、ボランティアが出払っているが、それ以外に残っているニーズが20件ほどある。

1件に対して4、5人のボランティアが出向いているので、100人から150人くらいのボランティアが不足しており、同センターではひとりでも多く、いち早くボランティアに参加してくれる人を待っている。

ニーズの中心は、浸水して家の中に入った泥だし作業。運営に携わっている燕三条青年会議所の落合孝夫理事長は、下田地区で被災して復旧作業の手伝いを待っている人たちには、「もう少し待っていただきたい」と詫びている。

下田本部のボランティアに参加したい人は、電話「0256-46-3003」へ問い合わせる。ボランティア保険に無料で加入でき、作業のできる服装で参加する。虫除けや自分用の水を用意した方がいい。近隣市町村の住民や夏休み中の大学生の参加などが期待される。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
グランドガーデン燕三条駅<KSアルファ>モデルルーム個別案内会開催
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com