燕市出身、三条高校出身の画家、鈴木國男さんが8日まで三条東公民館で「水」をテーマに個展 (2011.8.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市出身で三条高校卒業生の画家、鈴木國男さん(51)=神奈川県相模原市=が、4日から8日まで三条東公民館で鈴木國男個展を開き、「水」をテーマに描いた作品を展示している。

8日まで三条東公民館で開かれている鈴木國男さんの個展、幅11メートルもある超巨大作品
8日まで三条東公民館で開かれている鈴木國男さんの個展、幅11メートルもある超巨大作品

鈴木さんは、1960年燕市水道町出身。87年に多摩美術大学大学院日本画科修了。94年神奈川美術展美術奨会賞、2008年全国水墨画展優秀賞受賞。『水の線 いろ かたち』(揺藍社)出版。今は相模原市を拠点に活動し、国内での個展のほか、ニューヨークなどを中心に海外での発表が増えており、7月末に初めてニューヨークでの個展も実現。新潟県内での個展は、2009年に燕市で開いたのに続いて2回目だ。

今回の「ふるさと燕三条で育まれた”水”のイメージと多面的な魅力を現代日本画の領域で表現する事により、絵画の可能性を追求する」をテーマに、癒しや潤いを与える「水」、一方では、直前に三条市など本県を襲った豪雨や3月の東日本大震災での津波などの恐ろしい「水」と、両面から表現した対照的な作品構成だ。

個展会場の鈴木國男さん
個展会場の鈴木國男さん

180センチ×220センチほどの150号サイズの大型昨品が中心で、高さ180センチ、幅11メートルの超大型作品は、展示スペースの関係からこれまで展示したことはなく、本邦初公開。壁床とも白い会場に青色を使った作品が、流れうような、浮き上がるような水や空をさらに強く連想させる。

同個展は、午前10時から午後6時までで、最終日8日は午後3時まで。入場無料。6日はオープニングイベントとして、大山治郎氏のギャラリートーク、藤島俊会氏による講演、ジャズバンドとライブペインティング、服顔酒造の試飲会なども行われる。ライブペインティングでは、長野賢一さんのベースやピアノのジャズ演奏のなか、鈴木さんが「オーガストミルキーウェイ(8月の天の川)」をテーマにその場で作品を創作する。相模原などでは、子どもたちとのワークショップなども行っている。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com