三条イーストライオンズクラブがメンバーから募った3万5千円を赤い羽根共同募金に (2011.11.17)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

6月に三条市内6つ目のライオンズクラブとして発足した三条イーストライオンズクラブ(樋口洋平会長・30人)は17日、メンバーから募った3万5千円を赤い羽根共同募金に寄付した。

左から三条イーストライオンズクラブの外山副会長、樋口会長、鈴木テール・ツイスター、三条市社協の小林事務局長
左から三条イーストライオンズクラブの外山副会長、樋口会長、鈴木テール・ツイスター、三条市社協の小林事務局長

午前10時に、同クラブの樋口会長、外山貢第一副会長、鈴木新テール・ツイスターの3人が三条市社会福祉協議会を訪れ、小林東一事務局長に善意を包んだのしぶくろを手渡した。

同クラブは、三条ライオンズクラブをスポンサークラブとして、ことし6月に発足。メンバーの平均年齢は50歳とライオンズクラブでは若いクラブ。日中の開催が多い例会も同クラブは、第一線で仕事をしているメンバーも参加しやすいようにと午後6時半からで、毎月第2、第4水曜に開いている。

赤い羽根共同募金への寄付は、スポンサークラブの三条ライオンズクラブにならうもので、10月27日と11月9日の2回の例会で鈴木テール・ツイスターがメンバーに募金を呼びかけたもの。

今後の奉仕活動は、歳末たすけあい募金への協力を計画しているほか、11月23日にメンバーとその家族が参加する行事「缶煮祭(かんしゃさい)」のなかでは、ライオンズ全体で取り組むプルトップの回収作業も行う。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com