「庭月庵 悟空」に新メニュー下田産そば粉の手打ちそば、それを先だって開いた「新そばと日本酒を楽しむ会」に50人が参加した一足早く新そばを味わう (2011.11.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市庭月、道の駅「漢学の里」のレストラン「庭月庵 悟空」は20日、「新そばと日本酒を楽しむ会」を開き、参加した50人が、12月からメニューに加わる下田産そば粉を使った手打ちそばを一足早く味わった。

20日にレストラン「庭月庵 悟空」で行われた「新そばと日本酒を楽しむ会」
20日にレストラン「庭月庵 悟空」で行われた「新そばと日本酒を楽しむ会」

同レストランでは、下田地区で生産された材料を中心に提供し、下田の魅力を発信しようと取り組んでおり、12月から下田産のそば粉で打つ手打ちそばを新メニューに加える。

手打ちそばの提供に向け、レストランを運営する維持管理組合の坂内君代美代表を含む職員3人が5月からそば打ちの修行をした。三条市内のそば打ち名人に一から指導を受け、ここ2週間は毎日、そばを打って腕を磨いた。

この日の会は、新そばを季節の料理と日本酒とともに味わってもらおうと企画し、50人が参加した。下田産そば粉の二八そばと、下田郷土料理ののっぺ風の煮物、春菊のゴマ和え、季節の天ぷらとしてベニアズマ(サツマイモ)、ヤーコン、カグラナンバン、ツルムラサキ、カキノモト、シュンギクの天ぷらがテーブルに並んだ。

日本酒も酌み交わしてにぎやかに
日本酒も酌み交わしてにぎやかに

日本酒は新潟と福島の酒7種類ほどを利き酒してから、そばと一緒に。窓の外は下田郷の紅葉。市内の三線歌手の桜木きよ里さんと芸人に縁竹縄さんの歌と音楽とともに、下田の味を堪能した。

白く繊細さのあるそばに三条市西四日町の風間洋二郎さん(58)は、「うまかった。また来たい」。また、そばが好きで県内外のそばを食べ歩いている男性は、半年の修行の成果に驚き、「そばを食いにくるところが、1軒増えた」と太鼓判だった。手打ちそばは12月2日からメニューに掲載し、1日限定20食を販売する。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com