三条市出身のジャズプレーヤー、TOKUさんが28日夜の三条市でのコンサートを前に地元中学生13人に「TOKUジャズクリニック」、夜はセッションにも参加 (2011.11.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

国内外で活躍する三条市出身のジャズボーカリスト&フリューゲルホルンプレーヤーのTOKUさんが28日夜の三条市でのコンサートを前に27日、コンサート会場の三条市中央公民館で「TOKUジャズクリニック」を開き、参加した地元中学生13人にジャズの楽しさを伝えた。

27日「TOKUジャズクリニック」で吹奏楽部の中学生に指導するTOKUさん
27日「TOKUジャズクリニック」で吹奏楽部の中学生に指導するTOKUさん

クリニックは公開で行い、事前に各中学校から希望者を募り、第一、第三、大崎、栄の4中学校吹奏楽部から13人が参加したほか、客席は50歳代前後を中心に約50人が見学。生徒たちはトランペット、トロンボーン、ホルン、チューバ、クラリネット、パーカッションのそれぞれのパートの楽器を持参してステージ前に座った。

TOKUさんは、プロジェクターでパソコンを使って映像を映し出し、その時代のスターの演奏を何曲も聞かせながら、ジャズの原点から今までの歴史を1時間余りかけて伝えた。ルイ・アームストロングをジャズを一般的にした人「最初のエンターテーメントだね」と紹介、このあとビッグバンドの時代と順を追った。

プロジェクターで譜面を写して演奏
プロジェクターで譜面を写して演奏
中学生を和ませるTOKUさん
中学生を和ませるTOKUさん

TOKUさんが「ジャズを始めたきっかけはこの人」と紹介したのは、トランペット奏者のマイルス・デイビス。小学生時代に父に連れられて新潟市の体育館でマイルスを生で聴いた。いろいろなミュージシャンンに影響を与えており、国内プレーヤーではトランペットの日野皓正さんを「すごく熱い人」とリスペクトしている。

実技では、「1枚の譜面を基にアドリブと即興で発展させていく」ので、ひとりで渡米して言葉が通じなくても「共通に知っている曲があればすぐセッションできる」、「楽しいよ」とコンサートの出演メンバーとTOKUさんが目の前で実演して見せた。続いて生徒もステージに上がり、3つの音を使って一流ミュージシャンとのセッションを行った。

TOKUさんは、生徒たちに「なんとなくわかった?」、「寒くない」と話しかけながら進め、動きが遅かったパソコンに「がんばれ、俺のパソコン」と言ったり、大物ミュージシャンの物まねもあったりと、おどけて生徒を和ませた。

一流ミュージシャンを前に終始緊張気味だった生徒だが、TOKUさんたちの演奏が始まると目を輝かせ、身を乗り出すように聴き、セッションでは一生懸命参加し、学校で演奏する吹奏楽とは少し違った新しい音楽の楽しさを味わった。

オールデイズ・カフェでの「Jazz Session Night」に参加するTOKUさん
オールデイズ・カフェでの「Jazz Session Night」に参加するTOKUさん

また、夜は燕市井土巻、オールデイズ・カフェで開かれたる「Jazz Session Night」に参加。今回のユニットのほか、TOKUさんとも親しい新潟市のジャズシンガー、えのもとくみこさんをはじめ、地元のジャズシンガー、三条市・吉田睦さん、長岡市・倉井千秋さんらとボーカルとフリューゲルホルンで次々とセッションを繰り広げた。

フリューゲルホルンを演奏するTOKUさん
フリューゲルホルンを演奏するTOKUさん
TOKUさんと同じステージに立つジャズシンガーの吉田さんと倉井さん
TOKUさんと同じステージに立つジャズシンガーの吉田さんと倉井さん

TOKUさんの正確な音程で豊かな響きのある声に来場者はうっとり。後半でもロバータ・フラックの「Feel Like Makin' Love」をTOKUさん、吉田さん、倉井さんの3人で歌い上げて盛り上がった。

また、29日午後6時半からの「TOKUJAZZLIVE」のチケットは完売で、当日券はない。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com