世界のジャズシーンで活躍する三条市出身のTOKUさんの初めてのふるさと三条市でのコンサートに満員の500人が来場、スタンディングオベーションで大興奮の夜(2011.11.30)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

シンディ・ローパーとのレコーディングやコンサートでの共演をはじめ、世界で活躍する三条市出身のジャズボーカリスト&フリューゲルホルンプレーヤー、TOKUさんのふるさと三条市での初めてのコンサートが28日、三条市中央公民館で開かれ、会場をいっぱいにした500人はスタンディングオベーションでフィナーレの大興奮の一夜となった。

28日開かれたTOKUさんの初めての生まれ故郷、三条市でのステージ、デビュー10周年コンサート「TOKU JAZZ LIVE」
28日開かれたTOKUさんの初めての生まれ故郷、三条市でのステージ、デビュー10周年コンサート「TOKU JAZZ LIVE」

前日27日は午後から3時間近くにも及んだ「TOKUジャズクリニック」で市内中学校吹奏楽部の生徒を指導し、夜は国定勇人市長と会食したあと、日付が変わるまで地元ミュージシャンとのジャズセッションと、忙しい1日を過ごしたTOKUさん。その疲れもまったく見せず、ピアノ、ギター、ベース、ドラムと5人のユニットで、休憩をはさんでアンコール1曲を含めて14曲を演奏し、うち1曲は新潟市のジャズシンガー、えのもとくみこさんがゲスト出演した。

フリューゲルホルンを吹くTOKUさん
フリューゲルホルンを吹くTOKUさん
マイクを握ってメローな声を響かせるTOKUさん
マイクを握ってメローな声を響かせるTOKUさん

デビュー10周年コンサート「TOKU JAZZ LIVE」として、前半は今春リリースしたスティービー・ワンダーの完全カバーアルバム「TOKU sings&plays STEVIE WONDER」から6曲。後半はスタンダードな「Fly Me To The Moon」や父に捧げてつくった「Shosuke's Place」など。スティービー・ワンダーの曲もヒットナンバーばかりなので、ジャズファンでなくとも聞き覚えのあるメロディーが多く、地元だからと来場した人も親しみやすかった。メローで深く響くTOKUさんの声には、誰もがうっとりだった。

新潟市のジャズシンガーえのもとくみこさんのデュエットも
新潟市のジャズシンガーえのもとくみこさんのデュエットも
抜群のチームワークのユニット
抜群のチームワークのユニット

MCでTOKUさんは、新潟市や湯沢町では何度も演奏しているが、高校から新潟市だったこともあるのか、生まれ育った三条市で演奏の機会がなかったのを「あんまり人気ないのかと思った」と笑わせ、三条市では「いずれできたらいいなと思っていて、そんなときも来るのかなと思っていました。きょうは特別な日になります」と三条市での初コンサートの実現に感謝した。

三条市のミネラルウオーター「千年悠水」もPR
三条市のミネラルウオーター「千年悠水」もPR
アンコール前に花束を受けるTOKUさん
アンコール前に花束を受けるTOKUさん

途中で「この水、おいしいんですよ」と三条市のミネラルウオーター「千年悠水」をPRしたり、久保田利伸に誘われてEXILEのATSUSHIとデュエットしたエピソードを紹介したりとMCでも楽しませた。メンバーとのチームワークも抜群で、ランダムにメンバーにいきなりソロを振ったり、思いつきでどんどんテンポアップしたり。笑いもあればインプロビゼーションでのコミュニケーションもあり、ジャズの魅力にあふれていた。

スタンディングオベーションの会場
スタンディングオベーションの会場

最後にTOKUさんが三条市に住んでいた当時にライブ演奏した三条市・SATO'S BARのマスター、ピアニストの佐藤祐一さんを紹介。前日のセッションでは佐藤さんも参加した。そして三条市でのコンサートは「そう遠くないうちにまたやると思います」。地元のこともあってジャズをあまり聴かない人の来場が多く、ジャズライブにしてはおとなしい会場だったが、最後は会場総立ちで拍手。終演後もあちこちから「良かったー!」と興奮気味に話す声が聞こえた。

サイン会で来場者と握手するTOKUさん
サイン会で来場者と握手するTOKUさん

TOKUさんはサイン会にも応じた。そのようすを会場で見守っていたのは父の馬場章介さん(63)。和装小物卸を営むかたわら音楽練習スタジオを手掛け、自身もカントリーギターを弾く。父があって今のTOKUさんの活躍があるのは間違いなく、「特別な思いがあった感じですね。ミュージシャンとしては音に出るじゃないですか」とTOKUさんの凱旋を喜んだ。

TOKUさんをずっと見守っていた父、馬場章介さん
TOKUさんをずっと見守っていた父、馬場章介さん

「いつも通り一生懸命やらせてもらったんですけど、どこか力が入ったんでしょうかね」とTOKUさん。同級生や学校時代の先生とも再会し、「喜んでもらえて楽しかったです」と特別な夜に充実していた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com