燕市が東日本大震災で市内で避難生活を送る子どもたちにクリスマスの思い出をと、サンタクロースにふんしてプレゼントを届ける (2011.12.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

東日本大震災で避難生活を送る子どもたちに楽しいクリスマスの思い出をと、燕市は22日まで3日がかりで市内16世帯の就学前の子ども22人にサンタクロースにふんしてプレゼントを届けている。

サンタクロースにふんして燕市内で避難生活を送る子どもたちにクリスマスプレゼントを届ける燕市被災者サポートセンター職員
サンタクロースにふんして燕市内で避難生活を送る子どもたちにクリスマスプレゼントを届ける燕市被災者サポートセンター職員

鈴木力市長の発案で行っているもので、サンタ役は同市被災者サポートセンターの臨時職員2人。2人も避難している人から採用されており、借り物のサンタの衣装を着てプレゼントを届けて回っている。

プレゼントはユニセフから同市へ届いていた子ども向けの支援物資。文房具やぬいぐみ、積み木などを赤と緑の袋に詰めて1人に1袋をプレゼント。21日は9世帯の16人にプレゼントを届けた。

 サンタクロースにふんして燕市内で避難生活を送る子どもたちにクリスマスプレゼントを届ける燕市被災者サポートセンター職員

真っ赤な衣装のサンタが「メリークリスマス!」と玄関の扉を開けると、子どもたちは目を真ん丸くしてびっくり。プレゼントを受け取るとぎゅっと抱きしめ、興奮して飛び上がったり、部屋の奥へ走って行ったりと大喜びして「ありがとうございます!」とご機嫌だった。

日赤からの支援物資を詰め合わせた子どもたちへのプレゼント
日赤からの支援物資を詰め合わせた子どもたちへのプレゼント

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com