法華宗総本山本成寺がすす払いを行って1年間のほこりを払い清めて新年を待つ (2011.12.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市・法華宗総本山本成寺では、ことしも28日午前9時から同寺のすす払いを行い、1年間のほこりを払い清め、新年を待つ準備を行った。

法華宗総本山本成寺で行われたすす払い、本堂の畳をタケの棒でたたく
法華宗総本山本成寺で行われたすす払い、本堂の畳をタケの棒でたたく

山内住職と門前信徒、合わせて約35人で行い、初めに300畳余りの本堂に取り掛かり、寂光殿、客殿、奥書院とすす払いを行った。

前日までの雪は一段落して青空が広がったが、午前9時の気温は1.8度の厳しい冷え込み。境内は10センチほどの積雪に白く覆われていた。

須弥壇は山内住職らで慎重にほこりを払う
須弥壇は山内住職らで慎重にほこりを払う

門前信徒は「法華宗総本山本成寺」の藍色の半てんを着て、帽子にマスクに軍手をつけた寒さとほこり対策仕様。本堂や客殿などの畳の上を長さ1メートルほどのタケの棒を両手に持った4、5人が横一列に並び、中腰になって「ぱんぱんぱんぱん」と畳をたたきながら前に進み、ほこりをたたき出した。

欄間など高い場所は、長さ2メートル近いシュロのほうきでホコリを払う。内陣は、作務衣を着て頭に白いタオルを巻いた山内住職が、化学雑巾や柄の長いはたきで中央の須弥壇(しゅみだん)や経机をていねnにふいた。

境内の門の柱を飾る正月飾り
境内の門の柱を飾る正月飾り

扉を開け放ち、火の気のない本堂では、何もしていなければすぐに足元からくる寒さで震えるほどだが、すすを掃う住職らは、「一年の感謝の気持ちを込めている」と話し、ひとつひとつ丁寧な作業を行うすす払いでは、しばらくすると汗が流れている人もいた。

同寺では、大みそかの夜午前0時から除夜の鐘をついて百八つの煩悩を払う。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com