19日から23日まで加茂文化会館で第26回新春美術展、昨年の県展、芸展、市展で活躍した市民の作品を展示 (2012.1.18)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

加茂文化会館では、19日から23日までの5日間、第26回新春美術展を開き、昨年の県展、芸展で活躍した加茂市に住む人、市展の受賞者の作品などを一堂に展示して市民の美術活動の成果を鑑賞してもらう。

19日から23日まで加茂文化会館で開かれる第26回新春美術展
19日から23日まで加茂文化会館で開かれる第26回新春美術展
第26回新春美術展のポスター
第26回新春美術展のポスター

加茂市の市民芸術の粋を集め、創作を続けている人たちの励みにもしてもらおうと毎年開いている展覧会。加茂市に住所がある県展と芸展の入賞者と入選者、芸展会員、さらに加茂市展に入賞者の作品を集めて展示している。

展示作品は日本画、洋画、版画、工芸、彫刻、書道、写真の7部門合わせて66点。なかでも県展の洋画部門で奨励賞を受けた柳瀬秀子さん=加茂市旭町=の作品「メッセージ(希望)」が注目だ。

県展洋画部門で奨励賞を受賞した柳瀬秀子さんの作品「メッセージ(希望)」
県展洋画部門で奨励賞を受賞した柳瀬秀子さんの作品「メッセージ(希望)」

同時に加茂いけばな協会によるいけばな展が開かれ、草月流、小原流、宏道流、北斗流の各流派の生け花8瓶も展示。花を開き始めたサクラなど新春をことほぐにふさわしい流麗な作品が目を楽しませてくれる。

また、日曜の22日は午後1時半から3時まで新春ロビーコンサート「年の初めの寿ぎに」が開かれ、加茂箏曲こども教室と加茂ジュニア箏アンサンブル、箏曲理音会による琴の演奏が披露され、賛助出演で朝倉劫山さんも都山流尺八を披露する。

加茂いけばな協会によるいけばな展
加茂いけばな協会によるいけばな展

美術展は午前9時から午後5時まで、最終日23日は午後3時まで。入場無料。問い合わせは同館(電話:0256-53-0842、電子メール:bunka@city.kamo.niigata.jp)へ。展示している作品や作者は次の通り。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com