3月2日までワーナー・マイカル・シネマズ県央で「こども祭り」、子どもの特別鑑賞料金はワンコインの500円、先着プレゼントや人気キャラクターの来場も (2012.2.6)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

寒い冬を親子であったかい映画館で楽しんでと、燕市井土巻3、ワーナー・マイカル・シネマズ県央(佐藤尚也総支配人)では、2月4日から3月2日まで「こども祭り With Family(ウィズファミリー)キャンペーン」。『くまのプーさん』や『それいけアンパンマン』など子ども向け作品を子どもは特別料金のワンコイン500円で鑑賞でき、さらに先着入場者へのプレゼントや人気キャラクターの来場と、子どもたちがわくわくの企画だ。

ワーナー・マイカル・シネマズ県央の「こども祭り」のPRコーナー
ワーナー・マイカル・シネマズ県央の「こども祭り」のPRコーナー

子ども向け作品の特別料金は、子どもは基本料金1,000円のところ、なんと半額の500円。おとなも1,000円の特別鑑賞料金とお得だ。

人気キャラクターの来場を知らせるポスター
人気キャラクターの来場を知らせるポスター

キャンペーンの上映作品は4本で、2月4日から17日まで『くまのプーさん』と『小さな青い妖精スマープ』、18日から3月2日までは『それいけアンパンマンすくえ!ココリンと奇跡の星』と『映画ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー…ですか!?』。昨年公開の作品が中心で、見逃した人にもうれしい企画だ。

これだけではない。プレゼント企画で、全国の先着2万人の子どもたちには「3月10日公開『おかえり、はやぶさ』オリジナル定規」をプレゼントするほか、お母さんに「オリジナル着信メロディ」、お父さんには2月12日限定で、バレンタインデーに男性から花を贈る欧米の文化にちなんでバラの花をプレゼントする。

ウルトラマンゼロとの握手会のポスター
ウルトラマンゼロとの握手会のポスター

さらに週末は人気キャラクターがやってくる。2月11日と12日には「スマーフ」、19日は「トゥイーティー」が来場。25日は午前11時から先着50組を対象に「ウルトラマンゼロ」との握手会を行う。

同劇場では、屋外は寒さや積雪ももうしばらく続きそうな2月を、暖かな劇場で家族そろって楽しんでもらえればと、来場を呼びかけている。イベント内容や開催時間など詳しくは同劇場(電話:0256-66-0088)へ。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2月25日は越後つばめの天神講
燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com