本寺小路ミュージックジャックの4回目はバレンタインデー、実力派シンガー倉井千秋さんの弾き語りに酔う (2012.2.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

1日から3月17日までの平日の夜に三条市・本寺小路の11の飲食店で計13回にわたり地元ミュージシャンがライブ演奏を繰り広げるイベント「本寺小路ミュージックジャック」の4回目は14日、バーサロン=居島=で倉井千秋さん(26)=長岡市寺泊=が出演した。

14日にバーサロンで開かれた本寺小路ミュージックジャックで熱唱する倉井千秋さん
14日にバーサロンで開かれた本寺小路ミュージックジャックで熱唱する倉井千秋さん

店内は倉井さんのファンら20人近くが来場していっぱいに。倉井さんは2ステージで5曲ずつ、10曲をギターの弾き語りでひとりで演奏し、代表曲『dreaming』をはじめオリジナル曲やバレンタインデーにちなんで恋を歌った曲のカバーも演奏した。

ライブ後もファンと交流する倉井さん
ライブ後もファンと交流する倉井さん

倉井さんは米国留学で地元ミュージシャンと交流し、留学した大学のステージにも立って音楽を通じたコミュニケーションにふれ、音楽センスを磨いた。卒業後は渡豪して2年間、自分探しの旅をした後、2010年にふるさと新潟に戻り、本格的に歌い始めた。

2011年6月に日本に勇気をとメッセージソングだけを集めた手作りのミニアルバム『Chiaki in Ballads』を発表。新潟市で開かれる新潟ジャズストリートも出演し、すでに本県のミュージックシーンには欠かせない女性シンガーのひとりだ。

ニックネームは「ちゃっち」。小柄だが、ふくよかで張りのある歌声が魅力で、リズムや間を自由に操り、耳元でささやくように、押さえられない感情をしぼり出すようにと、幅広い表現力でぐいぐいと聴衆を自身の世界に引き込んでいた。

次回5回目は15日午後8時半からサトーズバー=本町2・電話:0256-34-7024=で開き、中村香苗 with 佐藤祐一トリオが出演する。料金は1ドリンク込みで1,500円。その次は16日に午後8時から三條交番前横丁=神明町・電話:0256-33-0005=で開き、舘恭介&トラッド・ソウルが出演、通常営業で午後7時から9時までの来店者には1ドリンク無料サービスも。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com