県央研究所が学校の春休みにあわせて27日から30日まで顕微鏡無料開放デー、身近なダニやごみをミクロの世界で観察体験 (2012.3.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

民間検査・研究機関の社団法人県央研究所(高野貞子理事長)は、学校の春休みにあわせて27日から30日までの4日間、顕微鏡無料開放デーを行い、燕市小高地内の研究施設が備える顕微鏡で身近なダニやごみをミクロの世界で観察してもらう。

 昨年暮れに行った顕微鏡無料開放デーのようす
昨年暮れに行った顕微鏡無料開放デーのようす

同研究所が実際に検査用に使っている100万円近くもする顕微鏡でふだん、身近にありながら肉眼では見ることのできない世界を体験してもらおうとこの年末年始にかけて初めて開き、今回が2回目。子どもたちが参加しやすいように学校の春休みに合わせて開く。

参加費は無料。4日間とも午後2時から5時までで、1時間から1時間半ほど体験できる。対象は小学生以上で、顕微鏡で見てみたい家庭の掃除機の中のごみやカビの生えたもの、花などを持参する。問い合わせや申し込みは同研究所(電話:0256-46-8311)企画室へ。住所は燕市小高6014。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条じばさんお盆フェア2019 - 燕三条地域の地場産センター 燕三条地場産業振興センター
「しただ×夏野菜」うんめもんフェア〜8/31 道の駅「漢学の里しただ」 8/4鮎のつかみ取り、8/10〜15盆花フェアー、8/24大蛇がやってくる
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com