三条中央自動車学校が園児の交通安全教室、アンパンマンとバイキンマンにふんした職員も登場してプロが交通安全を指導 (2012.4.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条中央自動車学校(三条市北入蔵2・高田俊社長)は10日午前、同校で園児の交通安全教室を開き、地元塚野目保育園(笹川尚美所長)の年長児51人から同校の教習コースで交通安全について学んでもらった。

三条中央自動車学校が塚野目保育園年長児を対象に教習コースで交通安全教室
三条中央自動車学校が塚野目保育園年長児を対象に教習コースで交通安全教室

春の全国交通安全運動の一環で毎年、塚野目保育園児を招いて開いている約1時間の教室。前半は屋外の教習コースで、後半は屋内でアニメ映画を見て、自動車学校の教習指導員など指導のプロが交通安全を指導した。

教習コースでは、安全な道路の渡り方、道路で遊んでは危険なことなどを、アンパンマンとバイキンマンにふんした職員も登場して指導。実際に自動車数台を走らせたコース内の道路で、アンパンマンたちがボール遊びをしていたところ、転がっていったボールを追いかけたバイキンマンが車に引かれそうになったり、右だけを見て左を見ないままま道路を横断しようとしてバイキンマンが車にぶつかりそうになったりするようすを目の前で見た。

アンパンマンとバイキンマンも登場し、ボールを追いかけて道路に飛び出したバイキンマンが車にひかれそうになる寸劇も
アンパンマンとバイキンマンも登場し、ボールを追いかけて道路に飛び出したバイキンマンが車にひかれそうになる寸劇も

「キキー!」と急ブレーキをかける車や、車にひかれそうになってしりもちをついたバイキンマンなど、園児たちは神妙な顔でその光景を見て、思わず「あーっ」と声を上げる場面も。「道路で遊ぶと悪いね」、「公園で遊ぶといいね」と話している子どもたちもいた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「家にいるだけじゃもったいない!」公益社団法人 燕市シルバー人材センター 3月15日(日)・22日(日)に午前10時から1時間、燕勤労者総合福祉センターで休日入会説明会を開催。お問い合わせは燕市シルバー人材センター(電話:0256-64-2483)へ。
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター“タンポポ” 会員募集中 1人月額500円
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com