春本番のぽかぽか陽気で県央地域のサクラが開花を急ぎ、花はまだでも花見は待てない (2012.4.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

県央地域で咲き始めたサクラは、このところの春本番のぽかぽか陽気が開花を急がせ、日ごとにみるみる開花が進んでいる。

燕市・金山神社で境内のサクラが咲き始めて近所の人たちが花見
燕市・金山神社で境内のサクラが咲き始めて近所の人たちが花見

19日は燕市南3、金山神社で境内のサクラが木によって一分咲きから三分咲きていどまで開花が進んだ。夜桜が楽しめるようにちょうちんも下がっているとはいえ、花見をするにはいかにも早い。

しかし、とくにことしは大雪で長かった冬が終わってようやく訪れた春。この陽気に花が咲きそろわなくても花見は待てない。近所の10人ほどが花見を楽しんでいた。

金山神社で、まだ花は少ないが花見は待てない
金山神社で、まだ花は少ないが花見は待てない
三条市・八幡公園でも咲き始め
三条市・八幡公園でも咲き始め

花見なのでもちろん酒つきで缶ビールを持参で、にぎやかな話し声が境内に響いた。一面の青空がそそぐ日差しに「頭があっちぇて」。翌日も花見をするようで、「あしたはおれが泡(ビール)らかの」、「あしたは11時かららいね」、「昼飯持ってこんばらね」と打ち合わせもばっちりだった。

 八幡公園の青空とサクラの花
八幡公園の青空とサクラの花
三条商業高校正門前で咲き始めたサクラ
三条商業高校正門前で咲き始めたサクラ

この日の三条市内のサクラは、八幡公園が咲き始めから一分咲き、三条商業高校は正門前は一分咲き、裏手の五十嵐川右岸土手は開花目前といったところ。商業高校裏手のサクラはつぼみがびっしりとついており、ことしは見事な花を見せてくれそうだ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com