Windows 8一般発売を前に県央地域で初めての日本マイクロソフトの講演を含むセミナー「業務革新最新システム発表会」、Windows 8やDynamics AXのソリューションを紹介 (2012.10.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

株式会社ジム・コンピュータ・サービス(佐野勝栄社長・本社三条市須頃3)は、19日午後1時10分から三条商工会議所でセミナー「業務革新最新システム発表会」を開いており、26日に一般販売が開始されるマイクロソフトのパソコンとタブレットに対応したOS「Windows 8」やジム・コンピュータ・サービスのソリューションを紹介している。

19日開かれているジム・コンピュータ・サービス主催セミナー「業務革新最新システム発表会」
19日開かれているジム・コンピュータ・サービス主催セミナー「業務革新最新システム発表会」

前半は県央地域で初めての日本マイクロソフトによる講演で、パートナーソリューション営業統括本部パートナーテクノロジーアドバイザ、片山智咲さんらが、Window 8の新機能や販売形態、マイクロソフト社の基幹業務システム「Dynamics AX」の紹介、ジム・コンピュータ・サービスはWindows 8の新機能を生かしたタブレットPCを活用した業務改善、ネオジャパンがグループウェア「desknet's」の紹介するといった内容だ。

皮切りで片山さんは、Windows 8はデスクトップPC用とタブレットPC用の2つの機能をもち、「むしろ2 in 1になったと覚えてほしい」と言い、自身もタブレットの操作性の良さからデスクトップPCでも「つい画面にさわってしまいそうになる」ほどで、顧客へのリーチにもつながると言う。

ほかにもモバイルでの生産性、USBからのPC起動、モバイルワーカーのサポート、クラウドによるPCやタブレットとの連携などWindows 8のさまざまなメリットを紹介した。また、ほかの担当もどうしてもXPを使い続けなければならないという場合に1台のPCで複数のOSを立ち上げられる仮想化の活用を勧めた。

ジム・コンピュータ・サービスでは、これまでのデスクトップPCをそのままタブレットPCに置き換えるほか、タブレットPCの機動性を生かして、その場で見積もりを出せる商談活用支援ツール「ESTool(エストゥール)」の販売も展開しているが、やはり期待するのは、基幹システムの「Dynamics AX」の導入だ。

最初の講演では燕三条地域のメーカーを中心に20人余りが参加したが、その半数が旧OSのWindows XPを使っていた。2014年でXPのサポートが終了し、一方で消費税増税も見込まれる。Windows 8発売もきっかけに基幹システムの新規導入、更新は「これからちょっとずつ増えていくのでは」とジム・コンピュータ・サービスシステム営業課の細井清志係長は話していた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com