27、28日とスノーピーク全店で「雪峰祭2012秋」開催、最大規模のイベントを展開する本社では盛りだくさんのサービスを用意して来場者を歓迎 (2012.10.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

世界のアウトドアブランド、スノーピーク(山井太社長・本社三条市中野原)は27、28の2日間、同社全店で感謝の思いを込めた恒例のイベント「雪峰祭(せっぽうさい)」を開き、三条市の本社「HEADQUARTERS」では、併設するNatural Lifestyle Store、キャンプフィールドも使った盛りだくさんのサービスを用意して来場者を迎える。

27、28の2日間開かれる「雪峰祭2012秋」のポスター
27、28の2日間開かれる「雪峰祭2012秋」のポスター

昨年春に本社を移転する前から毎年行ってきた恒例のイベント。「雪峰祭」の名前の由来はもちろん社名の「スノーピーク」から。ことしから春も開いて年2回の開催となり、HEADQUARTERSとスノーピーク箕面自然館、各スノーピークストアで雪峰祭限定アイテムの販売をはじめそれぞれ趣向を凝らしたイベントが行われる。

そのなかでもHEADQUARTERSは最大規模の雪峰祭を展開。27日は午前9時から午後4時まで、28日は午後3時まで開き、来場者に雪峰祭オリジナルステッカーとスノーピークロゴ入りクリアファイルを先着プレゼントする。

雪峰祭でお披露目となる秋の新商品「ソリッドステートランタンたねほおずき」は人気が出ること必至
雪峰祭でお披露目となる秋の新商品「ソリッドステートランタンたねほおずき」は人気が出ること必至

同社製品の販売でまず注目は、限定アイテム。雪峰祭のために制作したアイテムで、底にロゴをデザインした「雪峰祭磁器カップ」のホワイトとブラック(各2,980円)と、その2つのセット(3,980円)、「雪峰祭ロゴステッカーアソート」(1シート9種類980円)を数量限定で販売する。

雪峰祭のタイミングで販売開始する秋の新製品がある。「Pro」仕様の最高スペックのテント、シェルフコンテナ、ガーデンユニットテーブルなどがあるが、間違いなく人気を集めるのが「ソリッドステートランタンたねほおずき」だ。グレーとホワイトの2色あり、それぞれ3,980円。

2010年に発売して国内外でさまざまな賞を受けた「ソリッドステートランタンほおずき」を小型化し、名称には小ささを表現する「たね(種)」を加えた。価格は半額以下で、軽くなったことでフックを使わずに磁石で布をはさんで下げることもできるようになり、活躍のシーンがさらに広がる。雪峰祭で初披露となる。

雪峰祭でIGTフレームを買うと無料で名前を刻印するサービス
雪峰祭でIGTフレームを買うと無料で名前を刻印するサービス

アウトレット販売も恒例の呼び物だ。B品アウトレット抽選会と廃番品・展示品アウトレットの2つの形式で販売する。ふだんは定価でしか買えない同社製品が廃番品などは20%引きから30%引き、抽選会なら半額くらいになるものもあり、スノーピーカーには最大の目玉だ。

1万円以上の購入で参加できる抽選で30人に当たるシェラカップ
1万円以上の購入で参加できる抽選で30人に当たるシェラカップ

1万円以上を購入した人は抽選に参加でき、30人に底にロゴが入ったシェラカップが当たる。雪峰祭でIGT(アイアン・グリル・テーブル)フレームを含む商品を買うと、無料で名前を刻印するサービスも行う。

同社製品とは直接、関係のないイベントもめじろ押しで、来場者に無料サービスする新潟産コシヒカリを使った鮭おにぎりと豚汁がうれしい。これも恒例で、本社を移転してからは業者に委託していたが、今回はあらためて感謝の気持ちを示すためにも、旧本社の時代と同様、社員の手でふるまう。

キャンプフィールドから見る本社
キャンプフィールドから見る本社

新潟うまいものコーナーでは、深雪もち豚串焼き、たれかつ丼、村上牛メンチカツ、イカの丸焼きなど旬の新潟の味を販売。前回初めて行って好評だった三条鍛冶道場による有料の和釘づくり体験コーナーを今回も開設。ナチュラルマーケットブースでは地元を中心にかけはし工房の箸づくり、灯遊び(ひあそび)のキャンドル、燕三条イタリア野菜研究会、しただの直売所、石黒ジャム工房、オーラソーマとアロマセラピー、豆腐の佐久間食品、フラワーショップpalette、こくわ屋と日野浦工房などが出店したり、ワークショップを行ったりする。

 キャンプフィールドは秋の自然があふれる
キャンプフィールドは秋の自然があふれる

ディスクゴルフの体験会、教室、ディスクドッグデモンストレーションも前回に続いて行う。ディスクゴルフはフライングディスクでゴルフのように少ない投数で入れるのを競う。ディスクドッグは、投げたディスクをイヌが空中でキャッチしその得点を競うスポーツで、そのデモンストレーションは2日間とも午前11時からと午後2時からの2回、それぞれ30分間行い、続いて30分間のディスクゴルフ教室を行う。

22日の週明けとともにアウトレット販売の商品の搬入が始まった
22日の週明けとともにアウトレット販売の商品の搬入が始まった

社員の手作りイベントも、風船プレゼント、射的、クラフトコーナー、その場で撮った写真で作る来場記念カレンダーとこれまで通り。

春の雪峰祭は天気に恵まれなかったものの、来場者は2,000人を数えた。雪峰祭にあわせたキャンプフィールドの宿泊予約も10月初めには満杯になった。週明けの22日から雪峰祭で販売するアウトレットの搬入も始まり、本社はすでに雪峰祭モードで忙しさを増している。

Natural Lifestyle Storeの久保大輔店長は「いちばんは感謝の気持ちを表すことで、雪峰祭でスノーピークをたっぷり楽しんでほしいですね」と同社製品のファンはもちろん、この機会に地元の人たちの来場も待っている。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com