燕市産業史料館で馬場省吾金工展の作品解説会、長岡造形大の現役学生や教え子など約50人が来場してアカデミックな雰囲気のなかで (2012.11.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

2日から18日まで燕市産業史料館で開かれている「馬場省吾金工展」の作品解説会が4日、展示会場で開かれ、長岡造形大学の美術・工芸学科の教授で金工作家、馬場省吾さん(55)=長岡市=自身が作品の制作意図などを話した。

18日まで「馬場省吾金工展」を開いている燕市産業史料館で4日開かれた作者の馬場さんによる作品解説会
18日まで「馬場省吾金工展」を開いている燕市産業史料館で4日開かれた作者の馬場さんによる作品解説会

長岡造形大の現役学生や馬場さんの教え子の卒業生、東京から訪れた人もあり、約50人が来場した。ふだんの解説会よりずっと世代が若く、馬場さんの作品を前にスケッチする人もあり、アカデミックな雰囲気だった。

馬場さんの作品発表の場は、グループ展に1、2点を出品するくらいだが、今回は15点がそろった。時間を超えてひとつの場に作品が集まった。「こんな数の作品はぼくも見たことない」と馬場さん。「いつも学生の講評ばかりしてるので、たまには反面教師にになるのもいいかなと」と照れる。

作品解説を行う馬場さん
作品解説を行う馬場さん

今回は15年ぶりの個展。「自分のなかではこういう機会を与えられたことは良かったですね。頭のなかでもやもやしていたものがすっきりした感じがあります」と喜ぶ。「客観化して見られるのもいいところ」、「作品は場で見え方が違うのもいいところで、いろいろなプラス要素がある」。新しい発見が多く、「企てがこういう風に見えるのかということが良くわかりましたね」といたずらっぽく笑っていた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com