燕市で「元気まつり2013」、元気を増進させる12のプロジェクトに取り組んだ成果を体験会で発表 (2013.3.4)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市の元気を増進させるプロジェクトに取り組んだ成果を発表し、市民から体験してもらう「元気まつり2013」が2日、ことしも吉田産業会館で開かれ、12のプロジェクトの体験会をいっせいに行って大勢の市民から参加してもらった。

 12プロジェクトの体験会がいっせいに開かれた元気まつり2013
12プロジェクトの体験会がいっせいに開かれた元気まつり2013

元気まつり2013のフォトアルバム

市民主役の健康づくりをと2008年3月に燕市健康増進計画「磨け!磨け!元気プランつばめ」が策定された。病気と元気のバランスをとって元気の増進をと市民を中心に「元気磨きたい」を発足し、今年度で5年目。年度ごとにプロジェクトを立ち上げて活動し、その成果を「元気まつり」で発表している。

今年度のプロジェクトは新たに3つが加わって12にパワーアップ。体操、食、演劇、ウオーキング、肩と心のマッサージなどに市民約150人が取り組み、その成果を市民が参加できる体験会の形にして発表した。

トキメキプロジェクト〜着物ありがとう〜
トキメキプロジェクト〜着物ありがとう〜

吉田産業会館2階のほとんどスペースを使い、手づくりの元気と健康のテーマパークといったところ。どれも子どもからお年寄りまで誰でも参加できる体験ばかりで、訪れた市民は次々と体験会をはしごし、日常の面倒なことも忘れてあちこちに笑顔があふれた。

佐渡市から参加した「しまびと元気応援団」は、三味線に唄で「佐渡おけさ」を指導。ステージに踊りの輪ができ、プロジェクトのメンバーも参加した市民も時間が足りないくらい熱中していた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com