4月21日の分水おいらん道中に向けて地元商店街から雰囲気を盛り上げをとPR用のぼり旗を作成 (2013.3.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

4月21日の第71回分水おいらん道中に向けて地元商店街から雰囲気を盛り上げようと、燕市分水地区観光協会と分水商工会は、分水おいらん道中をPRするのぼり旗を作成して地元商店街に飾っている。

燕市分水地区・地蔵堂本町通りに並び始めた分水おいらん道中ののぼり旗
燕市分水地区・地蔵堂本町通りに並び始めた分水おいらん道中ののぼり旗

のぼりは縦180センチ、幅60センチ。ピンクのグラデーションでサクラの花びらが舞う春らしい色で、「新潟県 燕市 分水おいらん道中」の文字がある。イラストは2種類。一昨年に誕生した分水おいらん道中PR隊のキャラクター「きららん」のイラスト、それ以前にPRに使っていたおいらんのシルエットの2種類で、それぞれ100本を作成した。

分水のメーンストリート、地蔵堂本町通りの分水商工会議所に加盟する商店に配布して13日から準備のできたところから順に店の前に掲げてもらっている。

地蔵堂本町通りはおいらん道中が進むコースでイベントも行われるが、当日になるまで通りはふだんと変わらないため、祭りが近づいているという地元の雰囲気を盛り上げようとのび旗を作成した。

各商店にも好評で、とくに「きららん」のイラストのあるデザインがかわいいと人気だ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com