三条タクシーがあさひタクシー事業譲渡を受けて統合、県内タクシー会社で初の「アクア」導入 (2013.4.3)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条タクシー(株)=渡辺雅之社長・三条市興野2=は1日、あさひタクシー=三条市=の業績不振に伴う事業譲渡を受けて統合し、栄地区の営業所開設やJR三条駅の使用など、規模を拡大するかたちの新たな体制での営業をスタートした。

あさひタクシーの事業譲渡を受けた三条タクシーが導入したトヨタのハイブリッドカー「アクア」
あさひタクシーの事業譲渡を受けた三条タクシーが導入したトヨタのハイブリッドカー「アクア」

あさひタクシーは、あさひ測量設計事務所のタクシー部門でJR三条駅近くに営業所を構え、嵐南側での利用が多かった。事業譲渡は昨春、あさひタクシーから三条タクシーに打診があった。三条タクシーは3月中旬に北陸信越運輸局より業務認可を受けて統合。車両は三条タクシー21台にあさひタクシーの17台を加えて計38台になり、市内で2番目の規模となった。

あわせて3日から県内のタクシーでは初めてのトヨタのハイブリッドカー「アクア」2台を導入した。排気量1.5Lのコンパクトカーで、燃費が良く、小回りがきく。

三条タクシーを出てお払いに向かう「アクア」
三条タクシーを出てお払いに向かう「アクア」

同社は、これまでハイブリッドカーの「プリウス」を5台保有しているが、地元の三条や燕は狭い小路が多いため、足の不自由な人の迎えなど、これまで入れなかった玄関先までの迎えも増えるのではと、同地域ならではの利便性をアピールする。

「アクア」タクシーは、白いボディにシルバーのライン、アズキ色で「SANJOTAXI」の文字が入る。タクシーメーターの検査などを行い、翌4日からの配車となる。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com